芸能

小島瑠璃子、「粗品へのアドバイス」に全国の相当数の男子が意気消沈したワケ!

 やっぱりダメなのか…

 小島瑠璃子がバラエティ番組「ワイドナショー」(フジテレビ系)に出演したのは去る3月17日放送回。共演したお笑いコンビ「霜降り明星」の粗品にあるアドバイスをしたことで世の男性たちをドキッとさせてしまったようだ。

 粗品は3月10日に放送されたピン芸日本一決定戦「R-1ぐらんぷり2019」で優勝。さらにコンビとしても昨年の「M-1グランプリ」で優勝していることもあって、史上初の「2冠」を手にしている。そのため、これから人気がさらに出てくるであろう粗品だが、今回の番組で共演した同じ事務所の先輩である千原せいじからは「またこれで2人、忙しくなるでしょ? 早く手術しなさい! お前は1週間休んでも仕事は減らへんから手術せい」と、これだけでは、よくわからないコメントを突然ぶつけてくる一幕があった。

 コメントの意味がわからなかった番組MCの東野幸治は詳しい説明をせいじに求めると、代わってレギュラー出演者のダウンタウン・松本人志が「ガッチガッチの」と前置きして、粗品の下腹部が皮かぶり状態であるという意味のワードをズバリ発言し、粗品の秘密を暴露。

 突然の暴露に粗品も「なんでそんな話になるの?」と困惑気味だったが、これに「マジですか?」と食いついてきたのが小島だ。松本が「仙豆入れる袋みたいなギュって…」と、いかに粗品の“ムスコ事情”が深刻なのかを追加補足すると、小島は「内臓とかじゃないんだったら、(手術)やったほうがいいですよね」と、手術を勧めていた。

 普通の女性タレントではスルーしてもおかしくない会話だっただけに、東野も思わず「何で女性がしゃべり出すんや」とツッコミを入れていた。また、この小島による粗品への手術のススメを聞いた世の男性視聴者からは「え、こじるり、皮かぶりはNGなのか」「女性はあまり皮かぶりが気にならないっていう情報はウソだったのか」「オレも手術しようかな。凹むわ」などといった意味の、落胆する声も上がっている。

「こういった下半身ネタにもためらわずにコメントできるというのがこじるりの強みでしょう。ただ、皮かぶりを気にしないというフォローではなく、手術を勧めるコメントだったことにショックを受ける人が多かったようですね。粗品のムスコの深刻度はどのようなものかはわかりませんが、実に男性の3人に2人は皮かぶりと言われている世の中ですから、小島の発言が非情に思えたのでしょう」(エンタメ誌ライター)

 粗品が手術を決断するのか、注目だ。

(田中康)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    【緊急座談会】中年世代にど真ん中の夏カジュアルはあるのか!?

    Sponsored
    182685

    40代ともなると違和感を感じ始めるのが、休日のカジュアルファッションだ。体型が変わったり、若い頃に着ていた服が似合わなくなったり「何を着たらいいか分からなくなる」のがこの世代の特徴。昔ほどお金をかけるわけにもいかず、とりあえず安価なユニクロ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    クラファン発!最先端サプリ「スパルトT5」の実力と評判とは?

    Sponsored
    182842

    コロナ禍は、生活様式も働き方も大きく変えた。「仕事帰りにちょっと一杯」も難しくなった今、ビジネスの最前線で活躍する現役世代を蝕む過大なストレスが問題となっている。そんな精神的負担も原因なのか、これまで高齢男性に多かった“夜の悩み”を訴える3…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

注目キーワード

人気記事

1
「木村文乃のバストを揉みしだく」東出昌大との驚愕映像に羨望の声!
2
皆藤愛子“復活”で注目を集めた色白“透け衣装バスト”の膨らみ具合
3
木村文乃、“艶気なし”指摘を吹き飛ばす「前かがみ水着バスト渓谷」の破壊力!
4
新井恵理那、「コスプレ7変化」披露で大反響呼んだエグすぎる“爆裂バスト”
5
小泉今日子が言及した「安室奈美恵が引退しちゃった」ワケ