スポーツ

花田光司が突如発した母、藤田紀子&虎上への復縁希望メッセージの強烈違和感!

 元横綱の貴乃花・花田光司氏が3月20日放送の「ザ・発言X」(日本テレビ系)に出演。そこで、長く絶縁状態にあった母でタレントの藤田紀子と兄で元横綱の花田虎上氏について関係修復を希望する発言が飛び出したことが、様々な憶測を呼んでいる。

「三者はそれぞれ、若貴兄弟が現役中から疎遠となり、すでに10年以上が経過している。そうした中、同番組で絵本作家デビューをすることを発表する流れで、突如として復縁の希望を訴えたのです」(夕刊紙記者)

 光司氏は今年に入ってから、芸人でイラストレーターの鉄拳と共同で本格的に絵本制作に取りかかり、「光のテーブル とっても大切なカエルのおはなし」が完成したという。

「光司氏はその中に登場するカエルの家族を自身の両親と兄に見立てており、内容はシンプルな“家族愛”を描いており、すでに鉄拳の公式ユーチューブで流された花田氏による読み聞かせ動画は大反響を呼んでいます。ただ、光司氏は現役を引退直後の2003年に一度書下ろしの絵本を出しており、初めてのことではありません」(前出・夕刊紙記者)

 番組で光司氏は、「改めて感謝を絵本にして伝えたい」「1人で入門していたらここまでこられなかった」、さらに「46歳で人生折り返し。素直になろうと思いました」と関係修復へ前向きな言葉を繰り返しており、虎上氏も即座にブログで反応。しかし、〈ほんの半年前まで私が出演する番組には写真は疎か名前を使うことさえできませんでした。ほんの三ヶ月前まで今後も会うことはないと言われていました。そのような中、急変した現状に当惑しています〉と、弟を信じきれない素直な気持ちも吐露している。

「虎上氏にすれば、今回の突然の光司氏の発言を半信半疑に捉えて当然の話。“絵本の宣伝に使われているのではないか”と疑ってもおかしくはないでしょう。光司氏は現役引退から相撲協会からの退職、そして離婚後のメディアへの登場の仕方など、言動が突然にして、その時々で態度がコロコロと変わる。母親も兄もしばらくやり取りがないだけに、我々と同じくかなりの違和感を覚えているに違いありません」(芸能記者)

 虎上氏はブログで〈私の願いは、母がずっと大切に思っている弟と笑顔で逢えることです〉としながらも、

〈絡み合った糸を解くにはまだ時間がかかりそうです〉とも綴っており、やはり溝はそう簡単に埋められそうにない。

カテゴリー: スポーツ   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
ボタンが弾け飛びそう!新井恵理那、“Dバスト”躍動バドミントン動画に絶賛の声
2
テレ東・角谷暁子、ニットがキツそう!まん丸“お椀バスト”がまた進化!?
3
ゴムは常備!? 重盛さと美、32年間お泊りなしの”連れ込み型女子”宣言のワケとは
4
森川夕貴の“電撃婚”で弘中綾香の「円満独立プラン」が頓挫したワケ
5
とんねるず、「タモリのビールをよそにドンペリ」押し通した驚愕バブリー現場