芸能

キスマイ千賀健永、大先輩の中居正広に「この野郎!」と魂の大絶叫!

 Kis-My-Ft2の千賀健永と言えば、グループ内ユニット「舞祭組」の一員として、中居正広に可愛がってもらっていることでも知られている。だが、その千賀がハワイロケの企画で、“飼い主の手を噛んだ”というのだ。

 3月20日放送の「ナカイの窓」(日本テレビ系)では「最終回ハワイSP 前編」と題して、3年前に引き続いてのハワイロケを放送。ここで千賀と中居が海上に設置されたトランポリンにて「ジャニーズ落とし合い対決」に挑むこととなった。

 対決の前には共演者の陣内智則が「今までいろいろ中居さんに対して溜まっているものあるやろ?」とけしかけ、これには千賀も「溜まっているものあります!」と即答。トランポリンに上がってからも「いいんですか、本気で!?」と下剋上する気で満々だったようだ。

 いざ対決が始まると、中居が柔道のけさ固めで千賀を押さえ込むという地味な展開に。見物人から「寝技やめて!」「人気出ねえなあ、あの戦い方」との声が飛ぶものの、体力面で劣る中居としては長期戦に持ち込む構えか。だが千賀は体幹の強さを活かして体勢をひっくり返し、中居に対して文字通りの馬乗り。ここで後輩とは思えない罵声を浴びせたのである。

「中居を組み伏せた千賀は『おぉい中居~、この野郎!』と大絶叫。続けて『いい加減にしろよ、オレをおもちゃだと思いやがって。オレだって生きた人間なんだよ!』と思いのたけをぶつけました。さらに『おい、落としてやる!』と中居を引きずろうとするも、中居はライフジャケットのストラップを引っ張るという卑怯なディフェンス。バックを取ってから千賀の水着を引きずり落とし、千賀はヒップの割れ目を半分以上さらしながら、海中に没したのです」(テレビ誌のライター)

 バックを取られてからは明らかにバラエティ的な動きとなり、半ばみずから海に落ちていった千賀。だが、その前に叫んだ言葉には、本音が見え隠れしていたはずだというのである。芸能記者がささやく。

「舞祭組をプロデュースしてもらっている千賀としては、中居に対して大きな感謝をいだいているのは確実。その一方で中居の後輩イジリにはヤンチャな学生時代を過ごしただけあって相当にキツいものがあり、中一でジャニーズ入りした千賀にとっては耐え難い苦痛だったのもまた間違いありません。それゆえ“愛憎相半ば”の思い出に、中居に対する不満をこの場で発散したのでしょう。逆に言えば、これほどの罵声でも中居は受け止めてくれるはずという信頼関係があってこその絶叫だったのではないでしょうか」

 当の中居は対決の前に、絶叫口調で「世の中のアイドル好き!世代交代だと思ってるだろ!オレの番組が終わって次の番組やるのはコイツだ。オレはここで(千賀を)潰して、もう1回のしあがる!」と大見えを切っていた。このセリフは後輩を潰すためではなく、むしろ引き上げる意図で発せられているのは明らか。二人の信頼関係はここハワイでも、大いに発揮されていたようだ。

(金田麻有)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    参加無料の賞金大会実況リポート!いま激アツなオンライン麻雀の“リアル”

    Sponsored
    156506

    ここ数年、急増している麻雀番組。昨今、超人気アイドルグループをはじめ、グラドル界からも麻雀にハマるメンバーが続々登場。彼女たちの間では「グラドル雀士枠」の争奪戦も展開されているとか。もはや可愛いさだけではなくプロとも渡り合えるガチな雀力が求…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    アラフォー男性の健康トラブルが増えている!?“人生100年時代”を生き抜く3つのヒントとは?

    Sponsored
    155376

    “貧乏暇なし”とはよくいったもので、来る日も来る日も働きづめでストレスはたまる一方だ。暴飲暴食で食生活は乱れ、疲れがなかなかとれないばかりか、眠りは浅く熟睡もできない。こんな毎日だから朝から体がダルいし、集中力や判断力が鈍って仕事ではミスば…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
桐谷美玲が最新全身ショット公開!スリムなのにバストは“サイズアップ”証言
2
三浦翔平が妻・桐谷美玲の“サイズ”を激白!笑み浮かべ「ちっちゃい」に騒然
3
松田聖子「40周年」と「沙也加」の誤算(1)58歳で小ぶりバスト披露の衝撃
4
大島由香里、「耐え難いことがあった」離婚原因の吐露に見る小塚の“罪深さ”
5
松坂慶子が岩場で激しく「慰め行為」!/美女「野外情交」シーン大全(3)