芸能

「なつぞら」オープニング「アニメ演出」に違和感の声が出るも“成功”なワケ!

 4月1日からスタートした連続テレビ小説100作目となる広瀬すず主演「なつぞら」(NHK)。広瀬演じる奥原なつが戦争孤児となり、アニメーターを目指して上京するストーリーだからなのか、番組のオープニングはホッコリするかわいらしいアニメーションとなっている。そして、これに視聴者から大きな反響があがっているという。

「4人組バンドのスピッツによる透明感のある主題歌『優しいあの子』と相まって《朝からアニメ画面とマサムネの歌声に癒される》《OPだけでなく本編にもアニメがたくさん出てきて斬新》《前作「まんぷく」とは違うオーソドックスなアニメOPもまたよし》《スピッツの曲とアニメOPが合ってる》といった声もあれば《アルプスの少女ハイジが始まるかと思ったw》《オープニングはアニメじゃなくて、北海道の四季の実景がよかった》《さわやかなオープニングだけど、バリバリ現実的だったまんぷくの直後でファンタジーに馴染めない》《スピッツのさわやかな主題歌はよかったけどオープニングアニメは微妙》など、違和感を覚える声や、批判的な声も数多くあがっています。反響が大きい点と、意見が一方に偏っていない点から見れば、オープニングとしては成功と言えるのでは」(女性誌記者)

 松嶋菜々子、藤木直人、草刈正雄と顔面偏差値の高い北海道「柴田牧場」の面々。とりあえず朝から目の保養になることは間違いないだろう。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    まだそんなに料金払ってるの? 今さら聞けない光回線カンタン乗り換え術

    Sponsored
    231550

    「も~、うちのネット回線ってマジ遅いんだけど?ホントに光なの?」今年、大学受験を控える娘がプリプリした態度で怒鳴り込んできた。自室で受講していたオンライン塾の画面がフリーズしたという。M氏(51歳)は、妻と共働きで、高3の娘、中学2年になる…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
Snow Man渡辺翔太の発言が騒動に!ガーシー予告「もう一組抜ける」の信ぴょう性
2
平愛梨に真野恵里菜…次々にゴールを決めるサッカー選手に“怨嗟”の声
3
スペイン戦直前…本田圭佑が放った「権力者は退場せよ」猛烈批判の真意
4
「男闘呼組」成田昭次がついに受けたインタビューでも語らない「薬物の話」
5
柴崎岳がサブ扱いで囁かれる真野恵里菜「さげまん説」!