芸能

ドラマ「あなたの番です」、“ありえない展開”ばかりで視聴者が早くも萎える?

 ヒット作が続く日本テレビの日曜22時枠にて、4月14日にスタートしたドラマ「あなたの番です」が低空発進だ。第1話の視聴率は8.3%に留まり、前クール「3年A組」の10.2%はもちろん、前々クール「今日から俺は!!」の9.8%も下回る結果となった。

 その第1話ではラストシーンで管理人(竹中直人)が死亡。しかも原田知世と田中圭の演じる主人公夫婦が住むベランダから落下するという、衝撃的な展開となった。これにはSNSでも「怖すぎる!」「ドキドキした」といった反応が続出していたが、その一方では本作に対するネガティブな意見も噴出しているというのだ。みずからもマンション住まいのライターが指摘する。

「まず、隣人に知らされるまでその日に住民会が開催されることを知らなかったなど、常識的にありえません。しかもその住民会でなぜか、『殺したい』と思う人物の名前を紙に書いて交換するゲームが行われるなんて、いったいどこの世界の話でしょうか。おそらくはマンション住民会の同調圧力を描きたかったのでしょうが、あまりにも荒唐無稽な展開です。また、主人公夫婦の買った部屋に他の住人が事故物件だとケチをつける場面もありましたが、不動産取引には事故物件の告知義務があるのは常識。さらに管理人が部屋の購入価格を勝手にバラすのは著しいプライバシー違反であり、普通なら管理会社に強硬なクレームが入るもの。このように現実離れした舞台設定ばかり見せつけられては、第一話にして早くも脱落する視聴者が続出しるのは想像に難くないでしょう」

 ほかにも、ヒロインの原田が元・乃木坂46の西野七瀬と挨拶を交わすシーンでは、西野のブラウスから白い絆創膏のようなものがかすかに見える。おそらくDV疑惑を示唆しているのだが、ここも相当わかりづらかったはずだ。

 そんな“あり得ない”設定にあふれている「あなたの番です」だが、そのあり得なさはマンションとは関係ない部分にも見られた。それは住民会に出席した中国人女性が、年上の男性居住者を“君付け”で呼び、三倉佳奈からたしなめられるシーンだという。

「中国では年上男性には“さん”に相当する『先生』の敬称を付け、年下男性は“君”に相当する『小○○』と呼ぶもの。それゆえ中国人に日本語の“さん”と“君”の使い分けは理解しやすく、中国人が年上男性に対して『○○君』と呼びかけることなどあり得ないのです。それゆえこのシーンは『日本語の苦手な中国人』というステレオタイプを描いたものであり、もはや国籍差別も同然と指摘せざるを得ないですね」(前出・ライター)

 本作は日本テレビとして25年ぶりに2クール(半年間)にわたって放送される大作。それゆえ第1話の“あり得なさ”が半年間も続くというのか。脱落者が続出しないことを祈るばかりだ。

(金田麻有)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    参加無料の賞金大会実況リポート!いま激アツなオンライン麻雀の“リアル”

    Sponsored
    156506

    ここ数年、急増している麻雀番組。昨今、超人気アイドルグループをはじめ、グラドル界からも麻雀にハマるメンバーが続々登場。彼女たちの間では「グラドル雀士枠」の争奪戦も展開されているとか。もはや可愛いさだけではなくプロとも渡り合えるガチな雀力が求…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    アラフォー男性の健康トラブルが増えている!?“人生100年時代”を生き抜く3つのヒントとは?

    Sponsored
    155376

    “貧乏暇なし”とはよくいったもので、来る日も来る日も働きづめでストレスはたまる一方だ。暴飲暴食で食生活は乱れ、疲れがなかなかとれないばかりか、眠りは浅く熟睡もできない。こんな毎日だから朝から体がダルいし、集中力や判断力が鈍って仕事ではミスば…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
渡部建、「ガキ使」放送前に「『ワイドナショー』で謝罪」の“衝撃予測”急浮上!
2
艶ビデオ出演芸能人の「感度」!/美女「バストトップ出し情交」場面大全(4)
3
田村淳から有吉弘行にバトンタッチ!M-1芸人の壁ナメネタでナイス連携
4
太川陽介のバス対決旅最新回が早くも登場!Zチームと禁断の対決を望む声が!
5
吉高由里子「褐色突起」が硬化!/美女「バストトップ出し情交」場面大全(2)