芸能

芸能界の「ご意見番」「人気司会者」通信簿(6)泉ピン子、冴える“不貞斬り”!

 昨年はNHK大河ドラマ「西郷どん」で演じた徳川家定の母・本寿院役が、〈バケモノ感ハンパない〉と評判になった泉ピン子だが、女優業とともにバラエティ番組で見せる“ご意見番”の顔も持っている。

 しかも、あの和田アキ子との“抱き合わせ出演”をたびたび見かけるのだが、テレビ関係者の間では「偉そうな態度にはイラっとさせられるが、よく聞くと“ご意見”としては和田よりもまとも」との評価もある。

 特に厳しかったのは、矢口真里やベッキーなどの不貞タレントへのお説教。昨年、再婚を発表した矢口が自身のブログに「一度結婚に失敗している私のことを受け入れてくれた」と夫への感謝を綴ったことに対し、「おかしくない?『一度結婚に失敗している私のことを』って。自分がやったんだからさ。彼(再婚相手)とやったんだからそれはおかしいだろ文面が」とバッサリ。祝福ムードをぶち壊した。

「それでも、確かに泉の言う通りですからね。1月に入籍を果たした巨人の片岡治大コーチとの交際発覚時のベッキーに対しての物言いも、なかなかのもの。実は泉が水面下でいろいろとフォローしていたにもかかわらず、報道が出るまで報告がなかったことに対し、『(電話したら)“今、誠実な方と付き合ってます”って言うから、“お前が不誠実すぎるんだ”って言ってやった』と忖度なしのド直球で、ベッキーの優等生キャラの欺瞞を暴いて、視聴者をスッキリさせてくれましたね」(テレビ誌記者)

 これらは、「アッコにおまかせ!」(TBS系)に出た際の発言。和田とのコンビは、さすがに胸やけするが、まだまだ元気な71歳。昭和、平成、そして令和の新時代にも、しばらくはその強烈な存在感を示し続けそうだ。

(露口正義)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
加藤綾子が「フッた男」「フラれた男」(下)結婚で明石家さんま芸能界引退!?
2
加藤綾子が「フッた男」「フラれた男」(上)人気下落を生んだ過去の“大本命”
3
加藤綾子が「フッた男」「フラれた男」(中)相手にもされなかった“大物俳優”
4
“若い時から”の声も… 工藤静香、「シワが増えるわ」の自虐発言に暴言の嵐
5
木村拓哉「東京フレンドパーク」出演でまた指摘された「成長しない」大欠点!