芸能

小さくなった?高岡早紀、“魔性の胸元”は「それでも色あせぬ」艶っぽさ!

 女優の高岡早紀が胸の渓谷を見せつける写真をインスタグラムで公開し、男性ファンの称賛を集めている。

 4月12日、高岡はグラスを片手に笑顔の写真を披露。プライベートのように見えるが、〈今夜はこんな~楽しい~仕事なのよ~〉とコメントしている。後に明かしたところによると、高級シャンパーニュのお披露目会に招待されたという。金色のゴージャスなドレスを着ているのは、シャンパーニュに合わせたのだろう。

「そのドレスの胸元が大きく開き、胸の渓谷から見えているんです。高岡は少し酔っているように見えますね。それがふしだらなイメージを強くし、艶っぽさを増す結果になっています。この胸元が多くの男性を魅了してきた“魔性の胸元”かと思うと、より艶っぽく見えます」(週刊誌記者)

 だが、高岡の胸には小さくなっているのではないかとの疑惑も浮上しているのだ。彼女は全盛期には推定Eカップの豊かな胸の持ち主とされてきた。それをスクリーンで何度も披露している。

「写真を見るとEカップどころかCカップ程度に見えます。実は彼女は昨年5月ごろから痩せたと評判で、同時に胸も小さくなっていると噂されています。今回の写真を見ると、それは真実かもしれません。だからといって色香が減っていないのが彼女のすごいところです」(前出・週刊誌記者)

 この完熟ボディを次は映画で見たいものだ。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
終盤でも視聴率が爆上げしない「あなたの番です」、“戦犯”は主人公の田中圭!?
2
開き直った?顔面改造疑惑お構いなしの“すっぴん”を公開した板野友美の心中
3
品川の二の舞に?友近に「パワハラ報道」噴出で「テレビから干される」危機!
4
“加藤の乱”が影響!?近藤春菜、チャリティマラソン走者に選ばれた理由とは
5
特によしこが心配!?「24時間テレビ」チャリティマラソンにあがった“猛批判”