芸能

元KAT-TUN・田口淳之介の薬物逮捕に、源義経も激怒か!?

 元KAT-TUNの田口淳之介が5月22日、交際中の女優・小嶺麗奈と共に、法律違反の薬物を所持していた疑いで逮捕された。厚生労働省の薬物担当部署が家宅捜索を実施し、薬物が発見されたもの。

 そのKAT-TUNでは元メンバーの田中聖も17年6月に同じ容疑で逮捕され、のちに処分保留で釈放されていた。ファンからは「まさか田口が!?」という驚きの声と、「やはり田口もか」というあきらめの声があがっているが、その田口に対して歴史上の大人物も激怒しているに違いないという。

「田口は5月3日、岩手・平泉市で開催されていた『春の藤原まつり』にて、最大の呼び物である『源義経公東下り行列』に参加。主役の源義経役として町の中心部から中尊寺金色堂までの約4キロを練り歩いたのです。この義経役には若手俳優が起用されることが多く、一昨年は俳優の横浜流星、昨年は俳優の磯村勇斗が担当。そして今年は田口に白羽の矢が立っていました。そんな大役を務める一方で、法律違反の薬物に手を染めていたのですから、藤原まつりの関係者は裏切られたとの思いを抱いているはず。そしてなにより、源義経が激怒していることは間違いありません」(芸能記者)

 この件には日本中の歴女など歴史好きも怒っていることは確実だ。その一方で、いかにも義経伝説らしいと皮肉る向きもあるという。

「ここ平泉は、敵方に追われた義経が自害を果たした『義経終焉の地』としても知られています。共に逃避行していた弁慶が全身に矢を受け、立ったまま絶命した『弁慶の立ち往生』も、この平泉が舞台。その由緒ある土地で義経を演じた田口もまた、芸能人としての終焉を迎えたというわけです」(前出・芸能記者)

 源義経が亡くなったのはまだ30歳のこと。田口も33歳にして、芸能人生に幕を閉じることになったようだ。

(金田麻有)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
カラテカ入江の闇営業より悪質!?ファンを食い物にする「ダフ屋芸人」がいた!
2
芸能美女の“生娘卒業”(7)加藤綾子、“早過ぎた初体験”が婚期遅らせた!?
3
「ゴリ押し?」渡辺美奈代、長男の突如のアイドルグループ加入に違和感の声
4
小島瑠璃子、オーバーオール姿が“素肌にエプロン”状態で男たちが歓喜!
5
ニュースが入ってこない!? NHK桑子真帆、男たちを陶然とさせた「透け素材」