芸能

「東京五輪までに逮捕される」ヤバイ芸能人リスト(2)売れっ子俳優Tにまつわる物騒な目撃情報

「マスコミの間で『逮捕が近い』とささやかれている人物がいます。捜査関係者から流れてきたヒントが、『イニシャルがT』『18年にブレイク』なのですが、『いったい誰だ?』と憶測が憶測を呼ぶ事態になっていました」

 とは芸能関係者。そんな中、売れっ子俳優Tにまつわる物騒な目撃情報が飛び込んできた。

「西麻布にGという芸能人御用達の会員制バーがあるのですが、昨年、そこでTが大暴れをしたというんです。このバーでは暗黙の了解で違法薬物を摂取する客がいて、たいてい目をつぶってもらえるのですが、Tの場合は大麻が効きすぎて前後不覚に陥り、これは危ないということで出禁になったそうです」(芸能記者)

 捜査員が追うTと、大麻で錯乱したTは同一人物なのか。引き続きマークが必要のようだ。

 音楽業界では、90年代から第一線で活躍を続ける超人気バンドのボーカルKを筆頭に、NHK紅白歌合戦の常連だった女性歌手H、さらに名プロデューサーとして名を馳せたKに関する薬物疑惑がささやかれていたが‥‥。

「中でもボーカルのKは筋金入りのジャンキーと言われていました。しかし、本人としては薬物を断ち切る意志もあって、クスリにハマるたびにみずから海外の更生施設に入所して“シャブ抜き”をしていたと言われている。デビュー以来、激ヤセと激太りを繰り返しているのは違法薬物と無関係ではないでしょう」(レコード会社幹部)

 世界的に有名な日本の超人気ロックバンドも当局の捜査対象になっているというから驚きだ。

「メンバーの一人が元アスリートの女性と交際しているのですが、彼女がハワイで大麻を覚えて以降、すっかりハマッてしまったようで‥‥。海外ツアーに帯同して、頻繁に2人でキメまくっているとか。その話は当然、他のメンバーにも知れ渡って、バンド内で大喧嘩に発展。おまけに新曲の曲調もどこかノンビリしたものに変わり、解散説が流れたのもその頃です」(警察関係者)

 御用となれば、衝撃度では、田口&小嶺をはるかにしのぐ“薬物カップル”になりそうだ。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
そのうち死者出る!?人気YouTuberシルクロードの明かした病状が激ヤバ!
2
逮捕に涙でも…片瀬那奈、沢尻エリカと“クラブ同席動画”拡散の大トバッチリ!
3
蛭子能収より“クズ!?スギちゃんの「ポンコツ言動」
4
アイドルプロデュース、「勝ち組」はクロちゃんよりもあの元NMB48メンバー!?
5
名倉潤、うつ病から仕事復帰も原田泰造「楽屋の温度問題」言及に懸念の指摘