芸能

松居一代、マンハッタンのヘリ衝突事故で無事を報告も殺到した“拒絶”の声!

 米ニューヨークのマンハッタン高層ビルの屋上付近にヘリコプターが突っ込むという、衝撃的な事件が起きたのは日本時間で6月11日未明のこと。9.11の再来かとも思われたが、テロの可能性はないという。

 一方で、そんな日本から遠く離れた場所からのブログメッセージで炎上を遂げたのが、タレントの松居一代だ。

「松居は事故直後に『ご心配ありがとうね』のタイトルでブログを更新。《少しばかり…場所が違うようですね》《おかげさまで…うちは、大丈夫でした》と無事を報告したのですが、《心配しているのは身内ぐらいなもんだろう》《久しぶりに注目されるネタだと思ったか》《寂しいの?それでも帰国はカンベン》などと、痛烈なブーイングが一斉に上がったんです」(ネットウオッチャー)

 確かに以前のことを考えれば、とんと存在感がなくなった松居。16年に元夫の船越英一郎との別居が報じられ、自死未遂騒動を起こしたあげく、ユーチューブなどで船越の「不貞」を次々に暴露。これにより船越との離婚調停と並行して、船越が所属するホリプロから訴えられるというお騒がせキャラで世間をにぎわせたが、今はマスコミ報道でその名前を見ることはほぼない。

「当時の注目度の高さも潮が引くようになくなり、残ったのは“トンデモおばちゃん”という悪評のみ。3月にはブログでマンハッタンに高級マンションを購入して悠々自適な生活を送っていることや、4月には《3回目の結婚外人の方にしょーって決めましたよ!!》とテンション高く結婚宣言をしましたが、冷ややかな声が上がっただけでした。今も1日最低でも2~3回、多い時は7~8回はブログを更新していますが、反応はほぼ皆無です」(夕刊紙記者)

 そんな状況で日本が恋しくなってもらっても何だか困ってしまうが…。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    伊藤沙莉、「バストトップ出し&アエギ声」映画用にボイス訓練の“躍進女優力”

    161972

    若手女優きってのバイプレイヤー伊藤沙莉(26)の大躍進が止まらない。どこか親近感を持てるルックスと独特のハスキーボイスを携えて映画に引っ張りだこだというのだ。「主演の伊藤健太郎のひき逃げのためにお蔵入りになりかけた11月6日公開の『十二単衣…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
ラブリ、「書類送検のタイミング」で生じていた「外見の劇的変化」
2
元AKBや紅白出演者も脱ぐ!?今年”マッパになる女性芸能人”にファン歓喜!
3
「バイキング」坂上忍も呆れ返った?松嶋尚美、不織布マスクの仰天使用法とは
4
坂上&指原MC番組、赤字店立て直し企画に「店主がかわいそう」の声が続々
5
激震余波で揺れ動く!?森七菜、「移籍騒動」裏側と「隠れ爆裂バスト」真相とは