芸能

安室ちゃん以来?元NMB48山本彩のソロ転身は成功するのか

 18年11月にNMB48を卒業し、現在はシンガーソングライターとして活動する山本彩が6月2日、全国ツアー「山本彩 Tour 2019 I’m ready」のファイナル公演を沖縄で開催し、無事に全27公演の完走を果たした。

 前日には日比谷音楽祭に出演するなど多忙な日程をこなした山本は、全国ツアー終幕後も各地で1stシングル「イチリンソウ」のリリースイベントを精力的に開催。今夏は「ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2019」や「MONSTER bash 2019」といった大型フェスに出演するなど、みごとなソロアーティスト転身を果たしている。

 このようにソロ転向後も人気を博している山本とは対照的に、アーティスト活動が青息吐息な状態になっている元アイドルがいるという。芸能ライターが指摘する。

「元AKB48の板野友美は6月1日に東京・赤坂BLITZでソロライブを開催。会場はけっこう盛り上がったそうですが、驚くのはこれが今年の初ライブだということです。今後は10~11月に横浜、名古屋、大阪で三大都市ツアーを開催しますが、年に4公演とはなんとも寂しい話。14年の初全国ツアーでは台湾と香港を含む7カ所を回り、昨年も4~5月に全5公演をこなしましたが、年を追うごとに規模は縮小しています。2月にリリースした11thシングルの『すき。ということ』は初週売上2906枚に沈んでいますし、もはや年数回のライブが限界かもしれません」

 ずいぶんと差のついてしまった板野と山本だが、アイドル時代は二人とも選抜総選挙で最高4位の人気を誇り、板野は1stシングルの「Dear J」が初週16万3000枚を売り上げていた。海外公演も山本はまだ経験がなく、はた目には板野のほうが人気面で先行していたようだが、なぜこれほどの差がついてしまったのだろうか。

「実際のところアイドルからソロアーティストへの成功例はほとんどないのが実情。20世紀には安室奈美恵や工藤静香といった例もありましたが、アイドル戦国時代以降では皆無といっていいでしょう。その意味で板野はまだ健闘したほうですが、アーティストとしての実力が足りなければグループ在籍時のファンをただ引っ張り続けるだけ。その点、山本はNMB48以前にもガールズバンドで活躍するなど実力はピカイチですし、音楽夏フェスからお声が掛かっていること自体、そのアーティスト活動を認められている証拠です。それゆえ山本には安室以来、24年ぶりとなる“元アイドルのアーティスト転身成功”が期待されているのです」(前出・芸能ライター)

 なお、元ももクロの有安杏果も7~8月に、全13公演の「Pop Step Zepp」ツアーを開催予定。今年は一気に元アイドルのソロアーティスト二人が表舞台に飛び出すことになりそうだ。

(金田麻有)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
スリムクラブに続くW痛手!「闇営業謹慎」2700ツネ、「目隠し遊び」報道の波紋
2
「不貞騒動明け」後藤真希、夫と腕組みアピールに「旦那がすげえイヤそう」の声!
3
“DNA”のエース!?横浜DeNA綾部投手の「18人不貞」にネットが大喜利状態!
4
長瀬智也の「地獄で会いましょう」ジャニー社長追悼に込められた“ケジメ”
5
すでに練習開始?24時間テレビ、未発表の走者に浮上した「最近激ヤセ」アナ