芸能

「成宮寛貴とカブる!」水嶋ヒロの“ナルシスト全開自撮り”がますます不評の嵐

 ますます株が下がるばかりのようだ。

 水嶋ヒロが7月9日に更新したブログで、「おじさん風邪ひいてた」のタイトルで、〈久しぶりに風邪ひくとさ なんか長引くよね やっと復活してきた〉と、崩していた体調が回復したことを報告。加えて〈3日間なんかしんどくて早く治したいから汗かくやつ入りまくってた〉とし、遠赤外線サウナドームを使用していたこと明かした。

「毎日のように更新されていたブログが6日以降途絶えていたことから、ネット上ではファンから《安心しました!》といったコメントがあがっていたのですが、一方で多く見られたのが、同時にアップされた自撮りへのツッコミ。無造作な髪型で口が半開き状態、上半身は全脱ぎしていると思われる肩から上の写真で、似たようなカットを朝、昼、夕方と、サウナを使うたびに撮影したものを披露していましたね。これにやはり、《どんだけナルシスト》《成宮寛貴とかぶる!》《キモイ》などとブーイングが巻き起こったんです」(ネットウオッチャー)

 ちなみに、その成宮も自身のインスタで上半身をさらけだし、見方によっては艶っぽい表情での自撮りを披露してナルシストぶりを発揮。仕事ではかつて品川ヒロシ原作の映画「ドロップ」で水嶋と共演もしている。年齢差も2歳上と近く“復活が期待される俳優”とも言われるだけに、水嶋と重なる印象があるようだ。

「水嶋のブログには長女もたびたび登場し、そのイクメンぶりを伝えているのですが、娘のことを綴りつつ写真はなぜか自分の顔アップという日が多く、そのたびに批判を浴びている。加えて水嶋は、IT経営など芸能以外の世間からは見えづらい活動を続けており、第2子の妊娠を発表する直前まで全国ツアーをして稼ぐ妻・絢香と比べられ“子育て以外に何をやってるいるかわからない”という見方も多く、よけいに批判を浴びやすいのでしょう」(夕刊紙記者)

 それだけ俳優としての復帰を望まれているということか。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    伊藤沙莉、「バストトップ出し&アエギ声」映画用にボイス訓練の“躍進女優力”

    161972

    若手女優きってのバイプレイヤー伊藤沙莉(26)の大躍進が止まらない。どこか親近感を持てるルックスと独特のハスキーボイスを携えて映画に引っ張りだこだというのだ。「主演の伊藤健太郎のひき逃げのためにお蔵入りになりかけた11月6日公開の『十二単衣…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
瀬戸大也、復帰でも美人妻・馬淵優佳の“アピール”が呼んだ「再批判」のワケ
2
本田望結、オトナへの成長が目覚ましい“ぽっちゃりセーラー”の大絶賛!
3
福原遥、「教場II」で“一人勝ちだった”と指摘されるワケ
4
バス旅・浅田舞、「惜しかったお風呂シーン」も“評価爆上がり”の理由とは?
5
報じた新聞に激怒?デヴィ夫人、パーティ主催釈明も続々の“批判ポイント”