芸能

公取から「注意」!ジャニー氏死去で浮上したジャニーズ退所候補5人の顔ぶれ

 ジャニーズ事務所のジャニー喜多川社長が7月9日に亡くなってからワイドショーは連日、日本の芸能界におけるジャニー氏の功績を称えた。7月12日には家族葬が行われ、約150人もの所属タレントが参列。ジャニー氏の望んでいたとおり「笑顔に包まれた葬送」となったようだ。

 そんな中、7月16日発売の「週刊女性」は今後、“ジャニーズ帝国”から誰が退所するかにフォーカスした記事を掲載している。それによると、関ジャニ∞の大倉忠義と錦戸亮は、グループからの脱退、もしくは退所の可能性が色濃いとある。その理由としては、元メインボーカルの渋谷すばるが2018年に退所したことでモチベーションが下がってしまったようなのだ。

 また、別の媒体ではKinKi Kidsの堂本剛、TOKIOの長瀬智也も退所の噂が出ていると報じている。一方で、これまで何度も退所がささやかれていた元SMAPの中居正広は、現在の仕事に不満はなく、すぐに退所する意思はないようだ。

「今、ファンが注目しているのは、嵐の大野智の動向です。来年、活動を休止する嵐ですが、ジャニーさんが亡くなり、大野には事務所にいる理由がなくなったと言われています。彼は、芸能活動よりも芸術活動を主にしたい意向があるようで、そうなると芸能事務所に所属している意味も薄れる。もしそうなれば、嵐として二度と活動はできなくなるので、ファンはヤキモキしているようです」(芸能ジャーナリスト)

 7月17日には、ジャニーズ事務所が、SMAP解散後に独立した稲垣吾郎、草なぎ剛、香取慎吾の3人をテレビ局などに番組に出演させないよう求めていた疑いがあり、独占禁止法違反(不公正な取引方法)につながる可能性があるとして公正取引委員会から注意を受けていたと報じられたばかり。そんな事務所の体質にも、今後、所属タレントの厳しい目が向けられていくことになるかもしれない。ジャニー氏の死去に伴い、隆盛を極めたジャニーズ帝国にも少しずつ変化が起きているようだ。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
動画で「加工疑惑」払拭!「元ブルゾンちえみ」藤原詩織がやせて美的に大進化
2
NHK赤木野々花が“タオル回し”で発揮した“放送事故”級「Fバスト弾み揺れ」
3
フジ堤礼実“肌着のヒモ見え”だけで大騒ぎになった人気と“期待値”
4
木下優樹菜「タピオカ屋恫喝」で離婚危機!?「夫が後輩に“ヤバいことに…”吐露」
5
田中圭&武田玲奈「ボートレース」CM炎上も「指摘する人は欲求不満!?」の声