芸能

赤西仁、ジャニーズ公取指摘報道に「忖度沢山」発言で「お前が言う?」批判!

 KAT-TUNの元メンバー・赤西仁のジャニーズ事務所批判に、大ブーイングがあがっている。

 ジャニーズは7月17日、元SMAPの稲垣吾郎、草なぎ剛、香取慎吾について、民放各局に対し“出演させないように圧力をかけていた疑いがある”として公正取引員会に注意されていたことがNHKにより報じられたが、これに赤西が18日に更新したツイッターで言及。〈こうゆうのが蔓延ってるから日本のエンタメがどんどんつまらなくなっていく〉とし、〈日本TVの作品もずっと同じクオリティでぐるぐる〉〈でも“圧力をかけている”という風に見えないように忖度を自主的にさせるように仕向けたとしても、ちゃんと独禁法にひっかかるのだろうか?〉と、ハッシュタグ「忖度沢山」を付けテレビ局と同時に暗にジャニーズへの批判を綴ったのだ。

「ジャニーズはホームページで、圧力について否定しつつ、《調査を受けたことを重く受け止め、今後は誤解を受けないように留意したい》と発表していますが、ドラマにバラエティ、情報番組がジャニタレに席巻される中、圧力と忖度については常に言われ続けてきたことであり、暗黙の了解事項。しかし今回、そのモヤモヤが公取委の動きとNHKにより明確にされたことが、民放各社が今後のタレントの起用法を転換させる大きな機会となるかもしれません」(芸能記者)

 しかし、もともとそうした保護のもとで芸能活動ができた赤西が、これに乗じて事務所に対しヤユするような発言に〈お前がそれ言う?〉〈自分が辞めたからといって卑怯では〉とした声が噴出しているのだ。

「1998年にジャニーズに入った赤西は、事務所オーディションに落ちたところを、先日亡くなったジャニー喜多川社長に拾われ芸能界入りできた身。その後はジャニーズJr.として、亀梨和也とともに人気を得て、KAT-TUNを結成。当初、事務所は“ポストSMAP”の最有力候補として手塩にかけて育ててきた。そこに多くの忖度が働いたことは言うまでもなく、赤西は14年にそうした環境を捨て活動の拠点を海外に移しましたが、その土壌がなければ今の赤西はない。そんなことから、特にジャニーズファンにとっては、すでに部外者の赤西の発言が頭にくるのでしょう」(芸能プロ関係者)

 確かに、思っていても赤西が言うことではないか。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    元SKE48の松村香織がガールズケイリンに潜入。女性アスリートの魅力をスペシャル動画でチェック!

    Sponsored
    137289

    ガールズケイリンをご存知だろうか? これは、2012年7月に復活した女子選手による競輪競走のこと。男子と同じ競輪場のバンクを使うという部分では共通するものの、ガールズならではの見所もある。そのひとつが“華やかさ”。ここ数年の自転車ブームでご…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
大野智、39歳「誕生祭」は国交省も祝福する前代未聞の大盛り上がりだった!
2
深田恭子、加藤綾子…芸能人「いい夫婦の日」に続く年末年始婚ラッシュ予測!
3
大迷惑!「モトカレマニア」出演の矢田亜希子にまで及ぶ沢尻エリカ逮捕“余波”
4
2019年の「やらかし美女」が決定!下腹部見せの不貞女子アナが奇跡の戴冠
5
今回はお預け?氷川きよし、NHK紅白で“キャラ変”披露はナシ説の納得理由