芸能

「焼き鳥大好き」芸能美女が見せた酔いどれ姿(3)中村アンが通う目黒の焼き鳥店

 芸能界きっての焼鳥好きで知られるのが、元モデルで、最近は「集団左遷!!」(TBS系)などの話題作に出演して女優としても頭角を現してきた中村アン(31)だ。

「焼鳥好きが高じて、芸能界入りする前の学生時代には焼鳥屋でアルバイトをしていたほど。派手な顔だちからは想像しにくいですが、バリバリの下町っ子で、高級店よりも赤ちょうちんを好むそうです」(芸能関係者)

 そんな中村が頻繁に足を運ぶことで有名な老舗が、東京・目黒にある「鳥芳2号店」だ。昨年1月にゲスト出演した「人生最高レストラン」(TBS系)でもお気に入りの店として紹介していたが、夜7時ともなればいつも満員御礼。店内は多くのサラリーマンでごった返す。

「友人の小島瑠璃子(25)と何度も来ているみたいですよ。ここの焼鳥は全てネタがデカくて新鮮。焼きたてのアツアツをハイボールで流し込むのが中村のいつものパターン。お気に入りはピーマンとチーズを肉で巻いたピーマン巻(300円)で、これを食べるため、深夜にフラッと現れることも。客の年齢層が高めなせいか、誰も中村アンだと気づかないそうです」(芸能記者)

 独り飲みの猛者といえば吉高由里子(31)が真っ先に思い浮かぶが‥‥。

「中目黒の『K』という焼鳥屋では昔からの常連です。ブレイク前には、この界隈でパチンコに興じて、大負けするとこの店でハイボールをあおりながら一人で反省会をしていました。ハシゴ酒をする時はいつも1軒目にしていましたよ」(芸能関係者)

 実際に中目黒の「K」を訪ねてみた。まだ夕方6時前だというのに、コの字型のカウンターは先客でぎっしり。吉高の主演ドラマではないが、「定時」で帰っても行列に並ぶ覚悟が必要のようだ。

 同店の関係者に話を聞くと、

「確かに以前はよく来ていましたが、最近はまったく見ませんね」

 平田氏が吉高の気持ちを代弁する。

「16年に交際が発覚し、昨年に破局が報じられた大倉忠義(34)は有名な焼鳥チェーン『鳥貴族』のオーナーの御曹子ですからね。焼鳥を食べると元カレのことを思い出してしまうのでは」

「貴族」への嫁入りを逃したダメージは大きかったようで‥‥。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    芸能・政治・カネの「実は?」に迫る!月額550円で“大人の裏社会科見学”

    Sponsored
    194887

    予期せぬパンデミックによって生活や通勤スタイルがガラリと変わった昨今、やれSDGsだ、アフターコロナだ、DXだと、目まぐるしく変化する社会に翻弄されながらも、今を生き抜くのが40~50代の男たち。それまでは仕事が終われば歓楽街へ繰り出し、ス…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
水卜麻美アナ、先っちょが浮き出てる!?視聴者を騒然とさせたバスト張り出しシーン
2
NHK林田理沙、突如のバスト強調にファン騒然!ついに出世街道スパート開始?
3
吉岡里帆、ベストドレッサー賞受賞で爆裂バストより目立った「妖艶部位」!
4
後藤真希、写真集オフショット動画に男性スタッフが「布面積が少ない」驚愕!
5
上白石萌音、広瀬すずの美バストがくっきり!2021年の“アクシデント”ショット大賞が決定