芸能

浜崎あゆみ、エイベックス松浦会長との過去を描いた新刊本発売に“落胆の声”

 8月1日に発売される、浜崎あゆみのデビュー前夜からブレークした1999年までの、およそ4年間の軌跡が綴られている新刊「M 愛すべき人がいて」(小松成美・著/幻冬舎)。〈事実に基づくフィクションである〉との“注釈”があり、浜崎とエイベックスの代表取締役会長・CEOである松浦勝人氏との、かつての恋愛関係も記されているという。浜崎が生み出した名曲誕生秘話と当時の恋模様が描かれているというから、話題になるのも当然だろう。

「浜崎を取材したノンフィクションライターによる、ノンフィクションノベルという形ですが、一部の関係者の間では“あゆの暴露本”と言われているようです。ネット上でも同様の指摘をする声が多く、『旬を過ぎた女優の全脱ぎの写真集みたいで痛い』『もっと売ってほしいあゆの恨み節でしょ、これ』『こんなに切り売りするところまで落ちたってことか』などといった意味の、落胆する声も少なくありません。中には『奥さんの亜希ちゃんの心労が心配』『シンガポールにいる亜希ちゃんはこの本のことを知ってるのかな』といった、かつて『Popteen』『ViVi』などでモデルをしていた松浦の妻である畑田亜希を心配する声まであるようです」(女性誌記者)

 松浦の妻である畑田は現在シンガポール在住。かねてより「浜崎に似ている」と指摘され続けてきた畑田は、夫の元カノである浜崎を描いた“事実に基づいたフィクション”をどう受け止めるだろうか。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
「何で独身なの?」谷原章介「めざまし8」の発言に男性視聴者が“カチン”!
2
アンゴラ村長がミニを自らめくって…出演者も慌てた突如の仰天行動
3
「シブがき隊転倒」「明菜に帰れコール」…歌番組の「放送事故」を全部バラす!
4
「辞めなきゃよかった」中居正広・米倉涼子がホンネを漏らした独立の“後悔”
5
下半身をボロン!有村昆が夢中になった「女優Tの正体」にネットが熱視線