芸能

三吉彩花、ヒロイン演じる映画「犬鳴村」に寄せられた“不吉な心配“とは…?

 女優でモデルの三吉彩花が9月3日、来年2月7日より全国公開されるホラー映画「犬鳴村」のヒロインとして出演することが発表された。

 三吉は霊感の強い臨床心理士の森田奏を演じ、日本でもトップクラスに“ヤバイ心霊スポット”として名を馳せる犬鳴村へ足を踏み入れてしまったことから、次々とおぞましい現象に襲われてしまう女性の役柄だ。監督は「呪怨」シリーズや「輪廻」「こどもつかい」などをヒットさせ、ジャパニーズ・ホラーの巨匠として君臨する清水崇氏が務め、早くもそのクオリティーに期待する声も出ている。

「本作の舞台である犬鳴村とは、“犬鳴村伝説”として数々の都市伝説が囁かれる福岡県に実在する心霊スポットで、旧犬鳴トンネルや犬鳴峠も関連して恐れられているエリアです。これまでにも犬鳴村に関する伝説は多くの検証番組で取り上げられてきた経緯があり、“トンネル内で幽霊を見た”や“犬鳴村に行くと戻ってこられない”というトンデモ話や与太話があります。今回、三吉彩花が『犬鳴村』のヒロインに抜擢されたことを報じるニュースに対しても『福岡に住んでた時“犬鳴トンネルだけは行っちゃダメ”とよく言われた』『トンネルはヤバいと皆言ってましたね』『(旧犬鳴トンネルに)夜行っちゃダメな理由は、行けばわかる』などと物騒なコメントが散見され、『何事もなく無事にクランクアップを迎えられますように』という三吉を含むキャストやスタッフを案じる声もありました。嘘か本当かはさておき、その境界線を曖昧にしたリアリティ感の演出はホラー映画にとっては格好の宣伝になりますからね。早くも来年の公開が待ち遠しいという声も出ています」(テレビ誌ライター)

 美女と悲鳴の相性はバツグン。「犬鳴村」は、三吉彩花の新たな魅力を引き出すことになるかもしれない。

(木村慎吾)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    参加無料の賞金大会実況リポート!いま激アツなオンライン麻雀の“リアル”

    Sponsored
    156506

    ここ数年、急増している麻雀番組。昨今、超人気アイドルグループをはじめ、グラドル界からも麻雀にハマるメンバーが続々登場。彼女たちの間では「グラドル雀士枠」の争奪戦も展開されているとか。もはや可愛いさだけではなくプロとも渡り合えるガチな雀力が求…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    アラフォー男性の健康トラブルが増えている!?“人生100年時代”を生き抜く3つのヒントとは?

    Sponsored
    155376

    “貧乏暇なし”とはよくいったもので、来る日も来る日も働きづめでストレスはたまる一方だ。暴飲暴食で食生活は乱れ、疲れがなかなかとれないばかりか、眠りは浅く熟睡もできない。こんな毎日だから朝から体がダルいし、集中力や判断力が鈍って仕事ではミスば…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
ホラン千秋、「Nスタ」“Dカップ無双”が止まらない!ニットバストに絶賛の嵐
2
あの炎上ワードは口癖?渡部建を接客したホステスが“トイレ秘話”を告白!
3
辻希美、「息子とSLを見にお出かけ」報告にまさかの「撮り鉄以下」批判!?
4
一時は嵐や瑛人抜き?「有吉の壁」発の2.7次元アイドルの突発人気がスゴいッ
5
二階堂ふみ&薬師丸ひろ子、「同じ高校」報道で気になる“大学時代”の違い!