芸能

吉岡里帆、「時効警察はじめました」の刑事役に「交通課じゃないのか」の声

 多くのファンが続編を待ち望んでいた深夜ドラマ「時効警察」(テレビ朝日系)シリーズ第3弾が10月に「時効警察はじめました」(テレビ朝日系)となって帰ってくる。その前に、連ドラ第3弾放送記念として、9月29日には単発で「時効警察・復活スペシャル」(テレビ朝日系)がオンエア。実年齢は71歳なのに40代の肉体をもつ“美魔女”の男性版“美魔王”藤原を演じる武田真治のほか、菊地凛子、余貴美子、笹野高史らがゲスト出演する。

 また、ドラマの本拠地となる総武警察署にも新人が加入。鑑識課にはふせえり演じる又来の息子・康知役に磯村勇斗、刑事課には新人刑事・彩雲真空(あやくもまそら)役に吉岡里帆が新登場する。

「吉岡が新人刑事を演じるとわかった時点で、ネット上では『出演は嬉しいけど刑事課か』『映画「見えない目撃者」に続いて警察役が続くとは』『なぜ交通課でなく刑事課なんだ』『里帆たんの交通課の制服姿が見たかった』など、基本が長パンスーツの刑事役でなく、青いタイトスカートが制服の交通課として出演してほしかったという欲張りな声があがっているようです」(女性誌記者)

「ガンバリマス!」が口癖の熱血新人刑事を演じる吉岡。その熱血ぶりが女性視聴者の気持ちを逆なでしないことを祈りたい。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
鷲見玲奈アナ、テレ東退社秒読みで過激化する「生脚&爆胸見せ大サービス」!
2
人前で夜の営みを!?沢尻エリカ、「18歳からクスリ漬け&ハメまくり生活」の衝撃
3
水着の奥が見えそう!菜々緒の肌見せ動画に「チラっと見え」疑惑が浮上
4
R-1ぐらんぷりで大惨敗も「あの女芸人」が「ブレイク間近」と囁かれるワケ
5
「サンジャポ」卒業、西川史子“激痩せ”も指摘されたキャラ作りの苦悩