芸能

“美容整形無双”終了間近の有村藍里にやっぱり立ちはだかる妹・架純の“壁”

 タレントの有村藍里が9月14日、初のフォトエッセー「1mmでも可愛くなりたい。」が、3日に発売されたことを受け、都内の書店でサイン会を開催した。

 同書は、藍里が引きこもりだったという思春期やデビュー後の苦悩、17年に事務所独立を機に現在の本名に芸名を変更した経緯、そして美容整形についての思いが綴られているという。

 開かれた会見で藍里は、「今となっては口紅を塗ったりするのも楽しくて、毎日ハッピーです!」「見た目はもちろんなんですけど、私の中では中身も変わったなって思いました」と、整形によってコンプレックスが解消され、暗くなりがちだった生活が前向きになったとし、「変わりたいのに変われないと悩んでいる人に手に取ってもらいたいです」ともアピールしている。

「3月に美容整形手術を受けたことを公表し、同時に『ザ・ノンフィクション』(フジテレビ系)でその様子が放送された際には大きな反響を呼び、打ち明けた勇気と仕上がりの成功具合に、おおむね称賛の声があがりましたね。その好感度アップの勢いで、バラエティー番組や水着の仕事も増え、映画初出演も果たすなど、結果的に美容整形の公表は大正解でした」(夕刊紙記者)

 ただし、今回のフォトエッセー発売にしてネット上では、すでに〈そろそろ美容整形ネタ飽きた〉とする声もあがり始めている。

 テレビ局関係者がこう語る。

「これで、彼女にとっての美容整形話については見切り時という見方もある。そうなると、残るは水着仕事や女優業と、以前の元の状態に戻るということになりますが、水着のほうは、すでに29歳でそろそろ限界の時期を迎えている。とはいえ、女優業のほうはといえば、やはり妹の架純の存在があまりに大きく、出演したところで比較とダメ出しの意見は避けられない。本人は『中身も変わった』としていますが、美容整形無双の状態が終わった今後、そのメンタルが試されますよ」

 踏ん張りに期待したいところだ。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
吉岡里帆が「亀の頭チラッと見せ」ショットを公開!意味深すぎて男子騒然
2
梅宮辰夫の電話番号を消す和田アキ子に「意味がわからない」大ブーイング!
3
木村拓哉、「グランメゾン東京」でのセリフが“違和感”放っちゃった理由!
4
新垣結衣「イメージ崩壊」私生活(2)最長30時間もトイレに行かず寝続けた
5
あのコンビが原因?とろサーモン久保田が上沼恵美子にキレた本当の理由