芸能

また“ズル商売”!? 坂口杏里、使用済みリップを高額販売に世間からアキレ声

 もはや痛々しくて見てられない!?

 坂口杏里が9月27日にインスタグラムを更新。同日に都内のライブハウスで開催されたイベントにて、物販を行っていることを報告し、その販売商品を撮った写真を投稿しているが、その商品が物議を醸しているようだ。

 坂口は同イベントにDJとして参加したようで、〈物販もやってます よろしくお願いします〉とコメントし、公開された写真を見る限り、物販ではスマホケースやリップクリーム、香水といった私物を販売していることがわかる。

 各商品のポップには〈GIVENCHYの…さっきまで使ってたアイフォンケース 2~3万円で〉〈使用済み!!リップ!!今さっきも使った 2~3万で〉〈愛用なう YSLの香水 杏里のにおい 4~5万で〉と自身が直前まで使っていたことを強調して販売している。

 しかし、どの商品もなかなかの高額で、坂口が使用していたという付加価値を考えても料金に見合ったものとは到底思えないため、「高い」「お話コースといい、またこすい商売してるのか」「いやいや、坂口と同じ匂いとかわかってたら、むしろ避けたいんだが…」「いろいろと大丈夫!? ここまでくると、純粋に心配だわ」など、批判的なコメントばかりが目立っている。

「坂口は、18日には“青汁王子”こと三崎優太氏の寄付企画に応募して100万円を手にするも、そのお金への執着の強さに世間をドン引きさせたばかり。100歩譲って、リップクリームに価値を感じる人も、もしかしたらいるかもしれませんが、写真の香水は新品価格で約1万円ほどですから、あえて量が減ったものを4~5倍の値段で販売するのはさすがに無理がある気もします。夜の接客業でも右手の指を骨折して肉体的なサービスができない期間には、新コースとして会話を楽しむおしゃべりコース3万円のプランを誕生させていましたが、これもそこまで繁盛していないようです。芸能人としての今の自分の価値をもう少し客観視できればいいと思うんですが…」(エンタメ誌ライター)

 ここまで手段を選ばない勢いで、お金にどん欲だと、また早々にトラブルを起こしてしまわないかが、ただただ心配なところだ。

(佐伯シンジ)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    「男の人からこの匂いがしたら、私、惚れちゃいます!」 弥生みづきが絶賛!ひと塗りで女性を翻弄させる魅惑の香水がヤバイ…!

    Sponsored

    4月からの新生活もスタートし、若い社員たちも入社する季節だが、「いい歳なのに長年彼女がいない」「人生で一回くらいはセカンドパートナーが欲しい」「妻に魅力を感じなくなり、娘からはそっぽを向かれている」といった事情から、キャバクラ通いやマッチン…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    今永昇太「メジャー30球団でトップ」快投続きで新人王どころか「歴史的快挙」の現実味

    カブス・今永昇太が今季、歴史的快挙を成し遂げるのかもしれないと、話題になり始めている。今永は現地5月1日のメッツ戦(シティ・フィールド)に先発登板し、7回3安打7奪三振の快投。開幕から無傷の5連勝を飾った。防御率は0.78となり、試合終了時…

    カテゴリー: スポーツ|タグ: , , |

    因縁の「王将戦」でひふみんと羽生善治の仇を取った藤井聡太の清々しい偉業

    藤井聡太八冠が東京都立川市で行われた「第73期ALSOK杯王将戦七番勝負」第4局を制し、4連勝で王将戦3連覇を果たした。これで藤井王将はプロ棋士になってから出場したタイトル戦の無敗神話を更新。大山康晴十五世名人が1963年から1966年に残…

    カテゴリー: エンタメ|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
サイ・ヤング賞候補なのに先発投手ランキングから消える…カブス・今永昇太「防御率0点台」に立ちはだかる「問題」
2
西武・松井稼頭央「45試合でクビ」はまだマシ…球界「超短命監督」の悲しすぎる歴史
3
これで6億円!? 巨人・坂本勇人の適正年俸を算出したら…来季からは「代打要員」に
4
年内に大関、来年は横綱へ!石川県が生んだ「史上最強候補」大の里にブレーキをかける唯一の「課題」とは
5
高額チケット代に見合ってない!ソシエダ久保建英の凱旋ツアーがファン泣かせの「三重苦」だった