芸能

「場違い!」の声も…「時効警察SP」登場の吉岡里帆に上がったイタすぎる指摘

 10月11日に連ドラ復活する「時効警察はじめました」(テレビ朝日系)。それを記念して9月29日に放送された「時効警察・復活スペシャル」(テレビ朝日系)は視聴率9.2%とまずまずの数字を記録。根強い“時効警察ファン”の存在を知らしめた。

 12年経って、改めてイケメン俳優であることを再確認させてくれた主役の総武警察署時効管理課の警察官・霧山修一朗を演じるオダギリジョーをはじめ、41歳でありながら果敢にも12年前と同じくツインテール姿を披露した三日月しずかを演じる麻生久美子、霧山の上司で時効管理課課長・熊本を演じる岩松了、この12年間でバツイチだったがバツ3となった時効管理課ツッコミ女王・又来を演じるふせえり、同じく妊娠中であまり動かず驚かないようにしているサネイエを演じる江口のりこに加え、新しく鑑識課に又来の息子・康知を演じる磯村勇斗、刑事課に彩雲真空を演じる吉岡里帆が登場した。

「新加入した磯村は、今年4月期放送の『きのう何食べた?』(テレビ東京系)で小悪魔的なジルベールこと井上航を好演。個性を打ち出すことに成功。『時効警察』のクセの強い役者陣にも早くも溶け込んでいるように見えました。ところが吉岡は、スベるギャグをよく言うキャラを演じていたものの、ネット上では『吉岡いらない』『吉岡に漂う場違い感がツライ』『1人だけ世界観を壊してる』『吉岡は伊藤沙莉とチェンジで!』などと指摘する声が相次いでいるようです」(女性誌記者)

 9月25日に最終回を迎えたばかりのドラマ「これは経費で落ちません!」(NHK)で、江口とともに経理部OLを好演し、芸達者として知られている伊藤沙莉の名前が挙がるのは仕方ないことかもしれない。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
水着がズレて中が「全見え」!グラビア界の新生・寺本莉緒の「事故映像」が“お宝”になるワケ
2
浜田雅功も呆れ顔…土田晃之が「元野球部」告白でまたも上がった大ブーイング
3
スジ見えた?岡副麻希「めざまし」卒業日も見せてくれた美ヒップ体操の爪痕
4
人前で夜の営みを!?沢尻エリカ、「18歳からクスリ漬け&ハメまくり生活」の衝撃
5
服から胸がこぼれる!石川秀美の娘・薬丸玲美の極大バスト写真がスゴすぎッ