エンタメ

伝説のパチプロ集団「梁山泊」25年目の真実(7)儲かる新台が次々に登場した

「梁山泊」が4年間、連戦連勝できた理由は「春一番」が長期間にわたって稼働し続けてくれたおかげですが、実はもう一つ、大きな理由があります。それは、日本でナンバーワンと呼ばれた攻略情報会社「キャッツ」と太いパイプができたことです。

 打ち手14人、偵察隊2人の計16人で行動していた頃、「キャッツ」に加盟していたメンバー2人が加わりました。ちなみに、それ以降は人は増やさないと決めたので、最終的な梁山泊のメンバーは18人ですね。

 この新規メンバーとの出会いがきっかけで、「キャッツ」のトップと会うことになり、それから信頼関係が生まれたのです。

──

「キャッツ」はコンピューター解析による独自の攻略法を探り、その情報を3万人超の会員に販売していた。ちなみに「春一番」が登場する前年に登場した「ブラボーキングダム」の永久連チャン打法もその一つだ。

 一方、元リーダーのK氏も都内に「パチプロ育成機関の道場」を立ち上げ、そのフロアの半分を「キャッツ」に提供して、共存共栄を図るようになった。

──

 爆裂機であれば「野球拳」や「スーパードーム」、94年には体感器(合法。一部の地域では条例で禁止)で大当たり周期を狙い打ちできる「黄門ちゃま2」「アレンジマン」がありましたし、96年にはランプでも体感器でも攻略可能な「CRモンスターハウス」などです。

 当時は次々に儲けさせてくれる新台が登場し、打つ台に困ることはありませんでした。太陽電子のアレパチ「パワフル」なんて、攻略難度が高く、一部のパチプロだけが狙うぐらいだったので、長期間にわたってホールに設置されていましたからね。

 これら全ての機種の攻略法が「キャッツ」による解析で発覚したもので、その情報を得られたことは本当に大きかったです。

 また、この頃になると、一部マスコミが「攻略されるパチンコ台を製造するメーカー側に問題があるのでは」と騒いでくれたこともあり、今まで話したような店とのトラブルが少なくなりました。3時間ぐらいであればスムーズに打てるホールが増えて、一年中ホールに通っていましたね。

 ただ、メンバーの中には妻帯者もいましたので、「クリスマスから年始までは家族サービスをしよう」と完全休養。なので、1年のうち340日ぐらいは打ち続けていました。

 当時の儲けですか? ホテル代、移動費、食事代などの経費を除いても、一人1日10万円から15万円ぐらい儲けていたので、年収で4000万円ぐらいはあったと思いますよ。

──

 次回からは全国を駆け回り、4年間で一人当たり1億円以上を荒稼ぎしたメンバーのその後を追う。そして、カジノ攻略をもくろむ新生「グローバルファミリー梁山泊」の実態がついに明かされる。

──

カテゴリー: エンタメ   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    参加無料の賞金大会実況リポート!いま激アツなオンライン麻雀の“リアル”

    Sponsored
    156506

    ここ数年、急増している麻雀番組。昨今、超人気アイドルグループをはじめ、グラドル界からも麻雀にハマるメンバーが続々登場。彼女たちの間では「グラドル雀士枠」の争奪戦も展開されているとか。もはや可愛いさだけではなくプロとも渡り合えるガチな雀力が求…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    アラフォー男性の健康トラブルが増えている!?“人生100年時代”を生き抜く3つのヒントとは?

    Sponsored
    155376

    “貧乏暇なし”とはよくいったもので、来る日も来る日も働きづめでストレスはたまる一方だ。暴飲暴食で食生活は乱れ、疲れがなかなかとれないばかりか、眠りは浅く熟睡もできない。こんな毎日だから朝から体がダルいし、集中力や判断力が鈍って仕事ではミスば…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
成績不振、高額年俸、素行不良…「芸能界“戦力外通告”」(3)『ギャル枠』はみちょぱの一人勝ち
2
成績不振、高額年俸、素行不良…「芸能界“戦力外通告”」(1)本田翼は楽屋での毒づきが…
3
成績不振、高額年俸、素行不良…「芸能界“戦力外通告”」(2)結果が出せない宇垣美里
4
野呂佳代 石橋貴明も大激賞した「小籠包事件」(2)有吉の罵声で体を張るように
5
松坂慶子が岩場で激しく「慰め行為」!/美女「野外情交」シーン大全(3)