芸能

刑事役が多いのも納得?天海祐希が「現行犯逮捕」していた電車内犯罪者!

 10月11日公開の映画「最高の人生の見つけ方」で吉永小百合とW主演している天海祐希。2007年にはジャック・ニコルソンとモーガン・フリーマンが同名映画にW主演。日本でも興行収入13.5億円突破を記録している人気作品だ。

 余命宣告を受けたマジメな主婦・幸枝(吉永)と大金持ちの女社長・マ子(天海)が、同じ病院に入院する12歳の少女の「死ぬまでにやりたいことリスト」を偶然手にしたことからその内容を実行していくという。

 PRも兼ねて、天海は「スジナシBLITZ シアターVol.10」の9月11日公演に登場。その日の深夜に公演の様子がTBS系で放送された。

「昔ながらのパン屋を舞台に笑福亭鶴瓶と即興芝居を演じたのですが、刑事役を演じることが多いためか、天海はパン屋のアルバイトとして潜入捜査中の刑事を演じ、鶴瓶を犯人に仕立てました。天海が鶴瓶に向かってピストルを構え『アンタのこと何年も前から見てんだよ!』とカッコよく決めたシーンは実に印象的でしたが、演技終了後のトークコーナーで鶴瓶は『あの決めゼリフはおっさんみたいだった』と指摘。すると天海は、実は25歳の頃に阪急電鉄の中でスリを見つけ、『アンタがスッたの見てんだよ!』と捕まえたことがあり、のちに阪急電鉄から表彰されたと告白。会場からは大きな歓声が起きました」(芸能ライター)

 自称・サバサバ女は面倒くさい性格である場合が多いが、天海は自分からそうした発言をしたことはなく、あくまでも周囲から「サバサバしている反面、細やかな配慮のできる女性」と評されているのだ。これまで1度も嫁になったことがないという事実が不思議でならない。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
吉岡里帆、“ヒップ誘惑”&“パン線”披露!インスタ写真が物語る「意気込み」
2
「Fバスト」高梨瑞樹、“マッパ&エプロンでポトフ作り”動画に艶ワード連想声
3
透けてる?吉岡里帆、ヒップ突き出し“ピタピタドレス姿”にファンがクギ付け!
4
「ハコヅメ」永野芽郁のバスト感触をガッツリ味わった俳優に羨望の声!
5
「全裸監督2」情交シーン大全(2)元AKB女優が「3Pピストン」でバスト大揺れ