芸能

独占キャッチ!鈴木京香「大河俳優・長谷川博己との将来」(2)破局説も流れた現在の関係

 京香の仕事への真摯な姿勢や熱量に影響を及ぼしてきたと言われるお相手の面々を挙げれば、

「過去に堤真一(55)や真田広之(59)、長谷川博己(42)との交際が取りざたされました。真田との関係は根も葉もないとの話もありますが、3人に共通しているのは演技力に定評があるということ。仕事に真剣に取り組む彼女だけに、中身にホレ込んで職場恋愛に走る傾向が強いようです」(ドラマ関係者)

 とりわけ、10年にNHKで放送され、映画化もされた主演ドラマ「セカンドバージン」で、不倫愛に溺れる年下男性を演じた長谷川との熱愛は何度もゴールインが噂されてきた。それでもいまだ成就することはなく、「長すぎた春」の様相を呈してきている。

「14年の元日に一部スポーツ紙が〈春に結婚へ〉と報じました。当時、2人が結婚に向かっていたのは事実です。しかし記事が先行したことで、『これから実家に挨拶に行こうという前にどうしてだ!』と長谷川が激怒して取りやめとなった。その後、京香が介護のため母親を東京に呼び寄せて同居するとの理由で、長谷川との同棲を解消したという話になったんです」(民放局情報番組スタッフ)

 昨年末には一部で破局説も流れた。しかし、2人は現在もきわめて良好な関係だという。芸能ジャーナリストが解説する。

「現在、京香の母親は介護が必要な健康状態などではなく、都内で京香の兄と同居。いつでも会える状況で、京香とは別の住まいです。長谷川は衣装部屋のような形で自宅を残していますが、現在も昼夜問わず京香の部屋に帰る姿が目撃されており、目下、半同棲中。行きつけの焼き鳥屋にはともにラフな服装で現れ、京香に至ってはほぼスッピンで来ることもある。それだけ長谷川に心を許している様子が伝わってくるし、今や夫婦同然です」

 確かに、タイミングを逸したことによって、もはや結婚という形には捉われていないという見方もされてきた。しかし、最近になって、京香に結婚を意識させる出来事が起こったのだという。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    伊藤沙莉、「バストトップ出し&アエギ声」映画用にボイス訓練の“躍進女優力”

    161972

    若手女優きってのバイプレイヤー伊藤沙莉(26)の大躍進が止まらない。どこか親近感を持てるルックスと独特のハスキーボイスを携えて映画に引っ張りだこだというのだ。「主演の伊藤健太郎のひき逃げのためにお蔵入りになりかけた11月6日公開の『十二単衣…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
吉岡里帆、“バストがFから縮小”疑惑写真で逆に「脱いだらスゴイ」妄想できる!?
2
浜田雅功も絶句!ゆきぽよ、親密男性の薬物逮捕報道で注目された“炙り映像”
3
フジ井上清華、「めざましMC」抜擢で「あの人気アナ」が退社待ったナシ!?
4
まさかお払い箱に!松本人志、「浜田は何も考えてない!」爆弾発言の“深意”
5
美女アナ 朝っぱら情報番組「後継レース」(3)NHK・桑子真帆は結婚で退社?