芸能

西野七瀬、子供ができても「夫と下の名前で呼び合いたい」発言にファン悶絶

 ファンとしては妄想が膨らむばかりだろう!?

 元乃木坂46の西野七瀬が11月19日に放送されたバラエティ番組「グータンヌーボ2」(関西テレビ)に出演。将来の理想の夫婦像について明かした。

 この日のオープニングでは、11月22日の「いい夫婦の日」目前の放送とあって、理想の夫婦のあり方について聞かれた西野は「お子さんがいると、おたがいママ・パパと呼び合うイメージが強いですど、じゃなくて下の名前でも呼び合い続けたい」と、子どもができたとしても夫を下の名前呼びたいし、自分も下の名前で呼ばれたいという願望を告白。

 これに同じく番組MCを務める田中みな実は「ちょっと意外なんだけど、ななちゃんそういうタイプなんだね。私もずっと男女(の関係)でありたいと思うんですよ」と、西野の考えには驚きつつも、結婚しても男女の関係であり続けたいと同調していた。

 ただ、番組MC陣で唯一の既婚者である長谷川京子は「(男女の関係は)なくなると思います。家族というチームです。おたがいが好きでも子どもが増えて家族っていう組織になってくる」と、現実を突き付け、西野もこれにはうなずくばかりだった。

 しかし、この西野が抱く理想の夫婦像にファンからは「オレなら一生、『七瀬』って呼び続けますよ」「俺もその考えと同感です」「なぁちゃんと結婚できる人がなおさらうらやましくなった」「オレらにもチャンスがあることがわかったし、どうにか仲良くなりたいもんだ」などといった声が上がるなど、妄想にふける者が続出しているようだ。

「物静かで愛情表現を苦手としているように見られがちな西野ですが、過去には彼氏のお願いであれば、乃木坂時代の楽曲を歌ったり、踊ったりすることにも応えると明かしていたりと、田中の指摘通り、意外性を持ち合わせており、ファンにとっては嬉しいギャップでしょう。それに15日に都内で行われた同番組の公開収録イベントで、乃木坂時代の握手会に来てくれていたファンたちについて聞かれた西野は『素敵だなって思うことありましたよ』と振り返っており、その発言をメディアを通じて知ったファンたちは歓喜したばかり。妄想を抱いてしまうのも致し方ないでしょう」(アイドル誌ライター)

 先日、西野とともに乃木坂の大躍進を支えた初期メンバーでOGの衛藤美彩が結婚を発表したばかり。西野の結婚願望も徐々に強くなってきた?

(石田安竹)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
浜崎あゆみが別人に!?「誰これ?」「怖すぎ」コメントが続々
2
深田恭子が杏、北川景子に続き“百合遊戯”標的に狙い定めた「若手女優」
3
「50万でどう?」坂口杏里から誘いを受けた男性から語られた衝撃の事実とは?
4
小木博明「杏さん耐えて」炎上発言を矢作兼が叱るもさらに燃料投下状態のワケ
5
人前で夜の営みを!?沢尻エリカ、「18歳からクスリ漬け&ハメまくり生活」の衝撃