芸能

沢尻エリカ、「麒麟がくる」代役・川口春奈との“浅からぬ因縁”と“抜擢の裏”!

 2020年のNHK大河ドラマ「麒麟がくる」で濃姫役だった沢尻エリカ容疑者が、法律違反の薬物所持により逮捕され降板。その後任に決定したのが川口春奈だが、ネット上では、川口が13年公開の映画「謝罪の王様」で、“沢尻役”を演じていたと話題になっている。

「『謝罪の王様』で川口演じる若手女優は、金髪で頭にはサングラス、ヒョウ柄の衣装を着ており、舞台挨拶で司会者に質問され『別に』と応答。明らかに沢尻容疑者が主演を務めた映画『クローズド・ノート』(07年)の舞台挨拶で『別に』と不機嫌な対応を取ったパロディーだったんです」(映画ライター)

 まさに因縁浅からぬといったところだが、沢尻容疑者の後任としては数々の女優の名前が挙がっていたという。おおよそ沢尻容疑者と同じような年齢の蒼井優や広末涼子、貫地谷しほり、満島ひかり、多部未華子、栗山千明あたりの名前が各マスコミの予想として出ていたが、最終的には時代劇の経験がなく、まだ20代の川口が起用された。

「撮り直しは出演者、スタッフは大変ですが、代役は途中交代ではないほうが前の役者と比較されることがないのでやりやすい。そのため、実際はオファーを受けたい女優がけっこういたはずですが、とにかく話が急だったことに加え、大河は長丁場。スケジュールが合う女優がいなかったのでしょう。実は当初の“本命”は榮倉奈々と言われ、彼女もスケジュールの都合でダメだった。そこで白羽の矢が立ったのが、同じ事務所の川口だったという話が聞こえてきています。川口といえば、代役決定の直前に格闘家の矢地祐介との熱愛が報じられましたが、今となっては大河前に出たことが幸いとも言えます」(芸能記者)

 沢尻容疑者の逮捕後、友人の片瀬那奈が沢尻容疑者と一緒にクラブで踊っている動画がネット上に出回り話題となっているが、片瀬も榮倉、川口と同じ事務所。こちらもちょっとした因縁かもしれない。

(鈴木十朗)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    芸能・政治・カネの「実は?」に迫る!月額550円で“大人の裏社会科見学”

    Sponsored
    194887

    予期せぬパンデミックによって生活や通勤スタイルがガラリと変わった昨今、やれSDGsだ、アフターコロナだ、DXだと、目まぐるしく変化する社会に翻弄されながらも、今を生き抜くのが40~50代の男たち。それまでは仕事が終われば歓楽街へ繰り出し、ス…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
佐々木希を「公開処刑」に追い込んだ秋田の超絶美女アナ「Dバスト素顔」
2
岡村隆史が猛批判!アンガールズ田中の「めちゃイケ」丸パクリ番組に「こんな悲しいことある?」
3
石田ゆり子が「服を着ていない丸出し写真」公開、あんなところまで見えてる!
4
これは見ておくべき!谷まりあ「とんでもない大きさのバスト」を大サービス
5
ピンク・レディー「再結成ステージ」がまさかの「15分で終了」のアキレた舞台裏/壮絶「芸能スキャンダル会見」秘史