芸能

「モー娘。」、15期メンバー顔見世ライブでアノOGメンバーがイジられまくった!

 12月5日、「ハロー!プロジェクト」の人気アイドルグループ「モーニング娘。’19」のライブ「モーニング娘。’19コンサートツアー秋~KOKORO&KARADA~FINAL」が、東京・国立代々木競技場第一体育館で開催された。

 来年、グループ名をモーニング娘。’20(トゥーゼロ)に変えて、約7カ月ぶりにリリースされる「KOKORO&KARADA/LOVEペディア/人間関係No way way」を初披露。待望の新曲にファンは七色に発色するペンライトを振りながら声援を送った。

「ここ数年、年に2~3作のペースで新盤をリリースしてきましたが、19年は6月の『人生Blues/青春Night』のみ。6月に加入した15期メンバー3人を加えた14人体制初のシングルリリースになります。約3カ月にわたるツアーを経て新メンバー3人の成長を感じることができました」(スポーツ紙記者)

 今回のツアーから参加した15期メンバーの北川莉央、岡村ほまれ、山崎愛生(ゆめ)の3人は新人恒例の「好きな先輩」を披露。初々しくも、「さすがはハロプロ」と言わしめる安定感のある歌声でファンのハートをわしづかみにした。

 これを受けて、11期メンバーの小田さくらは、後輩たちの成長を見て「泣きそうになった」と感慨にふけるシーンを見せたが、突如、あるOGメンバーのモノマネ大会に突入した。

 小田が「工藤遥さんなんて、『小学6年生の11歳です』って自己紹介してくれていたのに…」と、工藤の特徴を捉えた話し方で当時を懐かしむと、続いて、工藤と同じ10期メンバーの佐藤優樹は加入当初に「出身どこ?」と聞かれ、工藤だけが出身地ではなく「ハロプロエッグ!」と誇らしげに答えていたというエピソードを話して会場の大爆笑を誘った。

 17年にグループを卒業しながらも、メンバーやファンに愛されながらもネタにされる工藤遥。特撮テレビドラマ「快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー」(テレビ朝日系)のルパンイエロー役で一躍お茶の間にその顔を広めるや、今年の10月には、舞台「魔法使いの嫁」では主演を務めるなど女優業の活躍著しい。

 モー娘。ファンたちは今後の「くどぅー」のサプライズ出演を熱望している!?

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
ザキヤマも唖然!?「ロンハー」が内村光良のタブーに触れるアクシデント!
2
杏が再三“SOS”の悲鳴を上げていた不貞報道・東出昌大のクズっぷり!
3
東出昌大と“不貞報道”唐田えりかのインスタグラムの“異変”と“異様”
4
人前で夜の営みを!?沢尻エリカ、「18歳からクスリ漬け&ハメまくり生活」の衝撃
5
欅坂46・平手友梨奈の脱退を茶化した一発屋芸人が炎上!