芸能

オードリー若林が「火照った体を冷ます姿」に新妻もビックリ!?

 11月22日の“いい夫婦の日”に結婚したばかりのオードリー・若林正恭が、家に新妻を残したまま、火照った体を冷ますために外出していたことを明らかにした。

 オードリーがMCを務めるアメフト番組の「NFL倶楽部」(日本テレビ)では12月10日、「Week13」(12月6日深夜放送)の裏話を公式フェイスブックに投稿。若林の推しチームであるヒューストン・テキサンズが、強豪ニューイングランド・ペイトリオッツを相手に劇的勝利を挙げたシーンを振り返った。

「若林はテキサンズの試合をネット生中継で観戦しており、試合当日について『自宅で試合を見ている時に僕が騒いでいたから、嫁がびっくりしていました』と振り返っていました。この試合は日本時間で12月2日(月)の午前10:30キックオフでしたが、若林の新妻は看護師で夜勤も多く、その時間は夫婦ともに在宅していたようです。そしてテキサンズの勝利を目撃した若林は『試合後は体が熱くなって筋トレしないと収まらなくなり、ジムへ行きました』と報告。新婚ホヤホヤにもかかわらず、妻よりも趣味のほうで熱くなるあたり、いかにも若林らしい夫婦生活だと言えそうです」(スポーツライター)

 若林はボディビルダーとしても活躍する相方の春日俊彰に刺激され、ジムに通うように。元アメフト選手ゆえ、体を鍛えるのは嫌いではないようだ。とはいえ、スポーツ観戦で熱くなった夫に置いてけぼりにされる新妻の気持ちはどんなものなのだろうか。

「若林は『家の中ではテキサンズの話ばかりする』そうで、新妻も『俺がテンション高くなるのを知っています』と説明。だからといって新妻が納得しているとは限りませんが、若林は『いやー、俺の嫁って大変だと思いますよ(笑)』と開き直っていました。とは言え気難しいキャラで知られる若林ですから、推しチームの勝利でゴキゲンになっているくらいが、妻としては御しやすくていいのかもしれません」(前出・スポーツライター)

 若林夫婦は今年8月に付き合い始めており、9月にシーズンが始まったアメフトを一緒にテレビ観戦してきたという。もしかしたら新妻は、ふだん滅多に感情を表に出さない若林が推しチームの勝利に狂喜乱舞する姿を見て、結婚を決意できたのかもしれない。

(金田麻有)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    ゲームのアイテムが現実になった!? 疲労と戦うガチなビジネスマンの救世主「バイオエリクサーV3」とは?

    Sponsored

    「働き方改革」という言葉もだいぶ浸透してきた昨今だが、人手不足は一向に解消されないのが現状だ。若手をはじめ現役世代のビジネスパーソンの疲労は溜まる一方。事実、「日本の疲労状況」に関する全国10万人規模の調査では、2017年に37.4%だった…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    藤井聡太の年間獲得賞金「1憶8000万円」は安すぎる?チェス世界チャンピオンと比べると…

    日本将棋連盟が2月5日、2023年の年間獲得賞金・対局料上位10棋士を発表。藤井聡太八冠が1億8634万円を獲得し、2年連続で1位となった。2位は渡辺明九段の4562万円、3位は永瀬拓矢九段の3509万円だった。史上最年少で前人未到の八大タ…

    カテゴリー: エンタメ|タグ: , , , |

    因縁の「王将戦」でひふみんと羽生善治の仇を取った藤井聡太の清々しい偉業

    藤井聡太八冠が東京都立川市で行われた「第73期ALSOK杯王将戦七番勝負」第4局を制し、4連勝で王将戦3連覇を果たした。これで藤井王将はプロ棋士になってから出場したタイトル戦の無敗神話を更新。大山康晴十五世名人が1963年から1966年に残…

    カテゴリー: エンタメ|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
「致死量」井上清華アナの猛烈労働を止めない「局次長」西山喜久恵に怒りの声
2
巨人の捕手「大城卓三と小林誠司」どっちが「偏ったリード」か…大久保博元が断言
3
京都「会館」飲食店でついに値上げが始まったのは「他県から来る日本人のせい」
4
完熟フレッシュ・池田レイラが日大芸術学部を1年で退学したのは…
5
フジテレビ井上清華「早朝地震報道で恥ずかしい連呼」をナゼ誰も注意しない?