芸能

再ブレイク!稲森いずみは隠れ“艶”女王だった(3)公私ともに情熱的な一面も

 女優として乗りに乗っている稲森だが、プライベートではいまだ独身。97年にはドラマ「ビーチボーイズ」(フジ系)で共演した反町隆史(45)との熱愛が話題となったが、翌98年に「GTO」(フジ系)で出会った松嶋菜々子(46)に奪われたことで悲劇のヒロインに。しかし、一部では反町の結婚後も関係は続き、不倫状態だったという報道も出るなど、魔性の女として浮き名を流した。平田氏が明かす。

「反町とつきあい始めた時は稲森のほうがゾッコンで、自分の出番がなくとも、反町に会うために現場に来ていたほど熱烈だったといいます。反町との破局後は要潤、坂口憲二、尾上菊之助、長谷川博己などとの関係が噂されたこともありますが、いずれも長くは続きませんでした」

 稲森は鹿児島出身で、見かけによらず情熱家だというのは、過去のインタビューでの発言からも明らか。見た目はふんわりソフトなイメージがあるが、実は自分の目標を定めると一直線の肉食女子なのだ。いわば「隠れ濡れ場女王」としての再ブレイクも、一本気な稲森ならではの女優魂の産物と言えなくもない。

「稲森が現在の所属事務所に入ったのも、自分で芸能事務所を探して電話をして、飛び込みで面接を受けて採用されたといいます。かなりの肉食系なので、恋愛も自分からガツガツ動くほう。今は浮いた話もありませんので、女優業に邁進しているということでしょうか‥‥」(平田氏)

 今一度、大人の女優としてのエロスを見せつけてもらいたいものである。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
華村あすか、平成最後の仮面ライダー女優が夏の爽やか水着で魅了!
2
いまだ和解できず!フジモンとバッファロー吾郎・木村が絶対共演しない理由
3
あの「りさお姉さん」が強そうになってる!ガッチリ化にパパたちの涙
4
石川佳純が“極太棒”を手に…思わずニンマリの妄想爆発ショットとは?
5
多部未華子、共演多数の三浦春馬さん死去にコメントを出さない「理由」