芸能

インリン、三東ルシア……男たちの味方だった「フェロモン女王」は今!

 21世紀の始まりに、両脚をM字の形に開いたポーズでブレイクしたのがインリンだ。その人気はグラビア界のみならず、プロレス団体「ハッスル」に登場してさらに社会現象となった。そんなインリンを直撃すると、現在は台湾にて生活している。

「もともとカラダが硬いほうなので、M字に開脚したポーズを2、3分キープするのはけっこう難しくて、脚がブルブル震えていたりしました」

 約8年前に引っ越した台湾では、9歳の長男を先頭に、3人の子育てに追われている。ただし、グラビアは天職なので、タイミングを見てみごとなスタイルを披露する日も遠くなさそう。もうひとり、70年代のグラビア女王だった三東ルシアは今、どうしている?

「2月頃にオープンする飲食店の開店準備と、オトナのフェロモンを前面に打ち出した写真集の制作をしています」

 なんと、70年代のグラビア女王は、まだ現役で新作に意欲を燃やしていた。それにしても、デビュー間もない72年当時の忙しさを聞くと驚くばかり。

「青年誌の人気投票で1位になったので、1カ月で53誌のグラビアを飾りました。撮影は真冬でも野外で水着やキャミソール姿で、とにかく寒かった記憶があります」

 ほかにも1年だけの活動で伝説となったフラワー・メグ、東映スケバン映画に欠かせなかった池玲子、惜しまれつつ18年に引退した奥村チヨ、90年代にテレビや映画で引っ張りだこだった水谷ケイ、そして「グラビア界の黒船」として旋風を巻き起こしたリア・ディゾンの近況などを、12月24日発売の週刊アサヒ芸能1月2日・9日合併号が詳しく伝えている。聖なる夜に、粋なクリスマスプレゼントとなりそうだ。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    伊藤沙莉、「バストトップ出し&アエギ声」映画用にボイス訓練の“躍進女優力”

    161972

    若手女優きってのバイプレイヤー伊藤沙莉(26)の大躍進が止まらない。どこか親近感を持てるルックスと独特のハスキーボイスを携えて映画に引っ張りだこだというのだ。「主演の伊藤健太郎のひき逃げのためにお蔵入りになりかけた11月6日公開の『十二単衣…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
吉岡里帆、“バストがFから縮小”疑惑写真で逆に「脱いだらスゴイ」妄想できる!?
2
浜田雅功も絶句!ゆきぽよ、親密男性の薬物逮捕報道で注目された“炙り映像”
3
フジ井上清華、「めざましMC」抜擢で「あの人気アナ」が退社待ったナシ!?
4
まさかお払い箱に!松本人志、「浜田は何も考えてない!」爆弾発言の“深意”
5
美女アナ 朝っぱら情報番組「後継レース」(3)NHK・桑子真帆は結婚で退社?