芸能

木村拓哉、「教場」での重厚演技が高評価も唯一残っていた「キムタクイズム」

 1月4日、5日に放送された木村拓哉主演の新春SPドラマ「教場」(フジテレビ系)。木村はこれまでに見たことのなかった白髪姿に義眼をし、笑顔をまったく見せずに重厚で抑えた演技で神奈川県警察学校教官・風間公親を好演した。

 木村がこれまで映画やドラマで演じてきたキャラクターは、どこか「キムタク」を感じさせる破天荒で“俺様節”を振り回す心優しい熱い男性が多かった。ところが今回演じた風間は、常に冷静で厳しい目を警察学校の生徒たちに向け、他人を寄せつけないオーラを放つ人物像。ネット上では「これを見た後でキムタクとは呼べませんよ、木村さん!」「木村拓哉の演技の上手さに感動した」「木村の新たな代表作でしょう」「これはシリーズ化してほしい」など、称賛の声が相次いでいる。

「ところが1点だけ、キムタクイズムを引きずっていたと指摘されているのが、川口春奈演じる菱沼羽津希と富田望生演じる枝元佑奈という2人の女生徒から好意を寄せられていたことです。ドラマでも長岡弘樹氏の原作小説でも、風間の年齢は明確には示されていませんが50代であることはわかっています。“白髪の50代になってもキムタクはモテモテですよ”と、暗にアピールしているようだったと指摘されています」(女性誌記者)

 ともあれ、これまでとはまったく違うタイプの主人公・風間を演じることで、木村自身も役者としての喜びを噛みしめたのではないだろうか。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
「絶対負けたくない」NHK上原光紀が“ライバル心をムキ出しにした”先輩アナ
2
今田美桜、「女子高生時代の水着動画」拡散で“バスト急成長の謎”論争が勃発!
3
「麒麟がくる」出演者の「バスト見せ&元気な下半身」が話題沸騰!
4
人前で夜の営みを!?沢尻エリカ、「18歳からクスリ漬け&ハメまくり生活」の衝撃
5
ローラ、インスタ公開した“胸の渓谷ショット”がいろいろな意味で深すぎ!