芸能

「執行猶予つき判決」沢尻エリカを待ち受ける猶予なしの「10億円」賠償地獄!

 2月6日、沢尻エリカに下されたのは懲役1年6月、執行猶予3年の有罪判決。ムショ行きは免れたが、クスリに溺れた代償はあまりに大きかった。

 1月31日に開かれた初公判では、

「女優復帰は考えていません」

 と芸能界引退の意思を示した。だが、業界では彼女をめぐって様々な思惑が渦巻いている。

「沢尻本人は『復帰を語る資格はない』と言っていましたが、所属事務所であるエイベックスの内部では『もっと稼いでもらわないと困る』『このまま辞められるわけにいかない』との見解が総意ですね」

 と明かすのは芸能関係者だ。続けて、その背景にある巨額の違約金について解説する。

「もともと、事務所としては違約金を肩代わりしたうえで、引き続き復帰後のマネージメントを担当するのが既定路線。彼女が起訴された際には『沢尻の更生を支援する』との内容のリリースも出しています。そこまでバックアップしているのも、違約金の高騰が最大の理由と言われているからですよ」

 逮捕によってNHK大河ドラマ「麒麟がくる」と「インディード」など4社のCMを降板させられたが、当初の想定よりも大幅に違約金が膨らんでいるというのだ。

「10話分まで撮影していた大河ドラマの撮り直しの影響が極めて大きかったんですよ。逮捕時には一部のセットを既に取り壊してしまっていたため、新たなセットの制作費やCGでの対応を余儀なくされてしまった。撮り直し分の制作費や宣伝費などを含め7億円から8億円の賠償請求が行われる見通しなんです」

 前出の芸能関係者はこう暴露したうえで、NHKに加えてCMスポンサー各社への賠償を合わせると「10億円に達する見込み」と指摘する。

 2月10日発売の「週刊アサヒ芸能」2月20日号では、10億円返済に向けた「荒稼ぎプロジェクト」の全貌に迫っている。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
千眼美子が最新映画で“萌えコスプレ”を披露!似合いすぎと大絶賛
2
主婦は猛反発!?石田ゆり子“食料買い占め”苦言は「仕事に支障」ギリギリの線か
3
コンビ降板がかかった「バス旅Z」が成功!「運命を分けたポイント」は!?
4
芸能界イチの小顔・乃木坂46齋藤飛鳥の告白でプロ意識を称賛する声が殺到
5
美女アナ「空前の世代交代」戦略をスッパ抜く(1)TBS・江藤愛のポストに座るのは?