芸能

「イッテQ祭り企画復活」宮川大輔、アメリカ“極秘ロケ”が事前にバレたワケ

 人気バラエティ番組「世界の果てまでイッテQ!」(日本テレビ系)にて、やらせ問題で長らく休止していたお祭り企画が3月中にも再開することとなった。その裏側で巻き起こっている騒動について2月20日発売の週刊文春が内実を暴露している。

 週刊文春では『「イッテQ!」「祭り企画」復活に吉本が怒ったのはナゼ』と題し、お祭り企画の主役である宮川大輔の所属する吉本興業サイドが激怒したと報道。それは、日テレが秘密裏に祭り企画再開の準備を進めていたにもかかわらず、2月4日付の「NEWSポストセブン」にて、宮川が1月にアメリカで開催されたお祭りに参加していたことが報じられたからだという。

「文春の記事で『フルーツケーキ飛ばし祭り』と紹介されているのは、現地で20年以上の歴史を持つ『グレート・フルーツケーキ・トス』という催し物。1月25日にコロラド州のマニトウ・スプリンスという人口5000人の田舎町で開催されました。それがNEWSポストセブンにスッパ抜かれたのは、米FOX系列の地元テレビ局が『コメディアンのダイスケ・ミヤガワがフルーツケーキ・トスに参戦』というニュース映像を配信したから。その映像にはご丁寧にも『日本のNippon TVが「世界の果てまでイッテQ」の収録を行った』とまで記載されています」(アメリカ在住歴を持つライター)

 文春によると、吉本側は「情報統制が甘すぎる」と激怒しているという。しかし前出のライターに言わせると、これで怒る吉本のほうがどうにかしているというのだ。その理由をこんなふうに解説する。

「日本ならエンタメ分野での情報統制はごく普通のことですが、海外に出たらそんな規制はいっさい通用しないもの。特にお祭りでは地元メディアの取材は当たり前ですから、所属タレントをアメリカロケに送り出した時点で情報漏れは覚悟すべきです。よもや吉本は、日テレに現地メディアを押さえつける力があるとでも思っていたのでしょうか?地元テレビ局の取材では主催者の許可を取っており、主催者の要請でイチ参加者に過ぎない宮川がインタビューを受けるのもまた当然の話。むしろ宮川が取材されたことで、この祭りがやらせでないことが証明できたと喜ぶべきでしょう」

 その取材映像で宮川は「アメリカのここでおもしろいお祭りがあると聞いてやってきました」、「けっこういろんな世界でおまつりに参加してるんですけど、ケーキ放るっていうのはあまりないですから、まあ初めてですね」と、参加の経緯について説明。そのうえで「4種目あるので、どれか一つホンマ、チャンピオンになれたらなと思います。頑張ります」と抱負を語っていた。はたして結果はどうなったのか、それこそ「イッテQ!」の放送が楽しみになるというものだ。

(金田麻有)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    参加無料の賞金大会実況リポート!いま激アツなオンライン麻雀の“リアル”

    Sponsored
    156506

    ここ数年、急増している麻雀番組。昨今、超人気アイドルグループをはじめ、グラドル界からも麻雀にハマるメンバーが続々登場。彼女たちの間では「グラドル雀士枠」の争奪戦も展開されているとか。もはや可愛いさだけではなくプロとも渡り合えるガチな雀力が求…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    アラフォー男性の健康トラブルが増えている!?“人生100年時代”を生き抜く3つのヒントとは?

    Sponsored
    155376

    “貧乏暇なし”とはよくいったもので、来る日も来る日も働きづめでストレスはたまる一方だ。暴飲暴食で食生活は乱れ、疲れがなかなかとれないばかりか、眠りは浅く熟睡もできない。こんな毎日だから朝から体がダルいし、集中力や判断力が鈍って仕事ではミスば…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
艶ビデオ出演芸能人の「感度」!/美女「バストトップ出し情交」場面大全(4)
2
渡部建、「ガキ使」放送前に「『ワイドナショー』で謝罪」の“衝撃予測”急浮上!
3
“土手スジ”が映った!?阿部華也子、スキャンダル危機も放送事故でファン激増!
4
吉高由里子「褐色突起」が硬化!/美女「バストトップ出し情交」場面大全(2)
5
二階堂ふみが「20秒愛撫」で魅せた!/美女「バストトップ出し情交」場面大全(1)