芸能

髪の毛ボサボサ!?高橋英樹が「新たな役に挑戦」で十津川警部はどうなる?

 俳優の高橋英樹が新たなドラマの撮影の入ったことをブログで報告した。2月18日のブログ「行ってきます~!」で、〈さあさあ今日からは暫くドラマ撮影の日々〉と明かしている。

 気になるのは〈この年齢で又 新しく 主役ができるなんて!嬉しいことです〉という部分。どうやら次のドラマは新たな役になるようだ。

「高橋英樹さんといえば、今は『西村京太郎トラベルミステリー』(テレビ朝日系)の十津川警部役がよく知られています。かつては時代劇でも主役を務めました。今度は何になるのか楽しみです」(エンタメ誌ライター)

 待ちきれないファンのために、ブログでいくつかヒントが出されている。〈ヘアスタイルはちょっびっとボサボサ?かなあ(笑)今の髪をクチャクチャにしますよ〉と書いている。公開された撮影中の写真を見ると、高橋はノーネクタイ。きっちりした仕事ではないようだ。

 そして2月20日のブログでは、重大なヒントを明かしている。この日は川べりでのロケが行われたそうで、その様子をとらえた写真がいくつも公開されているが、その中に「死体を取り囲む高橋」の姿を捉えたショットがあるのだ。地面にブルーシートが敷かれ、上に横たえられた「死体」があり、その横で高橋が立っている。どうやら新たな役は刑事役で間違いないようだ。

「このロケが行われたのは鶴見川沿いにある佃野公園のわきです。すぐ近くを東海道線と京浜東北線、横須賀線が走っている。新たな役は鉄道に関係がある刑事なのかもしれません。さらに言うと、高橋さんの付き人で、俳優でもある佐藤正浩が出演していることもブログで明かされています。彼は『西村京太郎トラベルミステリー』(テレビ朝日系)で捜査一課の刑事として出演している。ということは、新ドラマはテレビ朝日系のドラマなのかもしれません」(前出・エンタメ誌ライター)

 十津川警部に代わる新たな刑事シリーズがスタートするのか。答えを早く知りたいものだ。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    飲み続けていたら夜もイキイキしてきた!?口コミで話題の「活力アミノ酸(R)DX」とは?

    Sponsored
    213053

    コロナ禍という長いトンネルも徐々に出口が見え、昨今は人々の社会活動も活発的になってきた。連休は「久々にゴルフに出かけた」「家族サービスで国内旅行をした」といったパパ世代の諸兄も多いのではないだろうか。在宅勤務から勤務へ徐々に回帰する企業も増…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
挿入から行為後まで…真木よう子が公開した疑惑の写真に「これは完全にヤッてるな」
2
「バスVS鉄道」なのに「歩きまくり20キロ超」太川陽介が顔をゆがめた「難対決」再び!
3
明石家さんま「木村拓哉以外とは会ってない」SMAPとの溝を作った決定的発言
4
石川秀美が松本伊代を圧倒!56歳「バストは現役バリバリ」奇跡の膨らみ
5
「有名人とヤリました」木下優樹菜がぶっちゃけたフジモン以外との「生々しい性事情」