芸能

「ライブアイドル」が続々「ファンにマスクを着けさせる名案」編み出している!

 新型コロナウイルスの感染防止でディズニーランドまでもが閉園を決定する中、ライブを中止したくてもできないのが運営規模の小さなライブアイドルだという。

「メジャーレーベルや大手事務所に所属するアイドルでは、このタイミングでライブやCD発売イベントを続々と中止にしています。しかし日々の特典会で得る収益に頼るライブアイドルでは、主催イベントの中止や長期の活動自粛は死活問題にすらなりかねません。そのため運営側ではファンに対して手指の消毒やマスク着用を呼び掛けていますが、マスク非着用のファンを入場禁止にすることは難しく、対応に苦慮しているのが現状です」(アイドル誌ライター)

 アイドルとファンが接する特典会では「アイドルはマスク着用」「握手などの接触は禁止」といった方針を打ち出すグループも少なくない。しかしマスク姿のアイドルと一緒にチェキを撮っても物足りないのは致し方なく、ファン離れが懸念されるところだ。その対策として一部のアイドルグループでは、マスクを着用するファンに対する優遇策を打ち出すことで引き留めを図っているという。

「昨年のTIF2019にも出演した『マリオネッ。』では、2月28日に開催する主催イベントの入場特典として、マスク着用のファンに特典券1枚をプレゼントする方針を発表。アイドルヲタの間で拡散されており、このアイデアに追随するグループも出てきそうです。ほかにはファンがマスクを着用している場合にのみ、アイドルがチェキ撮影の際にマスクを外すといった方式を導入するグループも。ともあれ今回の新コロナウイルス騒ぎを巡っては、ファンの間でも《アイドルの灯を消すな!》との思いが強く、手指消毒やマスク着用を徹底したうえで特典会に臨むという意識が広まっているようです」(前出・アイドル誌ライター)

 全国的にライブイベントが休止になれば、小規模なライブハウスといった会場側が経営難に陥る悪循環も懸念されている。そういった会場やグループを支えようというファンの熱意が、より一層の対策強化につながっているようだ。

(金田麻有)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    飲み続けていたら夜もイキイキしてきた!?口コミで話題の「活力アミノ酸(R)DX」とは?

    Sponsored
    213053

    コロナ禍という長いトンネルも徐々に出口が見え、昨今は人々の社会活動も活発的になってきた。連休は「久々にゴルフに出かけた」「家族サービスで国内旅行をした」といったパパ世代の諸兄も多いのではないだろうか。在宅勤務から勤務へ徐々に回帰する企業も増…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
広島カープ「次の監督決定」秒読み!「アライさん」を支える「名参謀」入閣情報
2
加藤綾子「活動休止」で蘇る…女子アナ生活14年を彩った「男7人」との「本当の関係」
3
川島なお美「前貼りなし」で挑んだ古谷一行とのベッドシーン「入っていた」伝説
4
広島カープOBが佐々岡監督Bクラス辞任を「バッティングセンター状態だった」酷評
5
激ヤバ!「チケットが売れない」オズワルドの大ピンチは伊藤が蛙亭イワクラと交際したから