女子アナ

富川悠太の感染で徳永有美、「夫との過去の関係」批判まで着火した報ステ危機!

「報道ステーション」(テレビ朝日系)で、月曜日~木曜日のメインキャスターを務める富川悠太アナが4月12日、新型コロナウイルスに感染していたことが判明。世間に衝撃が走るとともに、その感染経緯に批判の声が殺到している。

「テレ朝の発表によれば、富川アナは『報ステ』担当日ではない金曜日3日の朝、38度の発熱で在宅勤務。いったん熱は下がったものの4日の休日朝にも38度の熱発で、その後、再び平熱に下がったという。続く5日の日曜休日からも平熱だったことから、翌6日月曜日に出勤し9日まで『報ステ』に臨んでいたが、その間、7日は本番中に痰が絡むなどし、8日、9日には息苦しさを感じるようになったことから、10日金曜日に都内病院で受診。CT検査で肺炎の症状が出ていると診断され、11日のPCR検査で感染が確認、入院したといいます」(芸能記者)

 これにより同じくメインを務める徳永有美アナや共演する森川夕貴アナ含めスタッフなど約20名が自宅待機、森川アナはメインを務める10日金曜日の放送を休むこととなった。

「富川アナは感染発表時点で味覚障害や倦怠感、発熱もなかったそうですが、これまでも感染の症状として熱が上がったり下がったりを繰り返す例は再三にわたって伝えられていることから、最悪でも7日の痰が絡む症状が出ている時点で休むべきだったのではと疑問の声が出ています。本人のマジメな性格や責任感、現場の雰囲気からなのかもしれませんが、コロナについては注意喚起を促す側であるだけに、立場をわきまえていないと言わざるを得ません」(テレビ制作会社関係者)

 そのため世間から批判の声が相次いでいるわけだが…。

「ネット上では、徳永アナの夫・内村光良に対しても心配する声が広がっています。万が一内村が感染ともなれば、MCを務める人気バラエティ『世界の果てまでイッテQ!』(日本テレビ系)などにも影響を及ぼしかねないとの懸念です。それに乗じて徳永アナに関しては、内村との過去の不貞関係まで掘り起こされている。『報ステ』は最も注目されるニュース番組だけにアンチも多いのですが、今回の件でバッシングに火が付く状態を招いていますね」(ネットウオッチャー)

 今後の「報ステ」が心配である。

カテゴリー: 女子アナ   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    参加無料の賞金大会実況リポート!いま激アツなオンライン麻雀の“リアル”

    Sponsored
    156506

    ここ数年、急増している麻雀番組。昨今、超人気アイドルグループをはじめ、グラドル界からも麻雀にハマるメンバーが続々登場。彼女たちの間では「グラドル雀士枠」の争奪戦も展開されているとか。もはや可愛いさだけではなくプロとも渡り合えるガチな雀力が求…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    アラフォー男性の健康トラブルが増えている!?“人生100年時代”を生き抜く3つのヒントとは?

    Sponsored
    155376

    “貧乏暇なし”とはよくいったもので、来る日も来る日も働きづめでストレスはたまる一方だ。暴飲暴食で食生活は乱れ、疲れがなかなかとれないばかりか、眠りは浅く熟睡もできない。こんな毎日だから朝から体がダルいし、集中力や判断力が鈍って仕事ではミスば…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
ホラン千秋、「Nスタ」“Dカップ無双”が止まらない!ニットバストに絶賛の嵐
2
あの炎上ワードは口癖?渡部建を接客したホステスが“トイレ秘話”を告白!
3
辻希美、「息子とSLを見にお出かけ」報告にまさかの「撮り鉄以下」批判!?
4
深田恭子、「サーフボード手入れ中」水着姿公開でファンが「さすが!」大歓喜
5
一時は嵐や瑛人抜き?「有吉の壁」発の2.7次元アイドルの突発人気がスゴいッ