芸能

コロナに喘ぐ「有吉の壁」を「自宅バケツチャレンジ」で救ったあのベテラン芸人!

 新型コロナウイルス感染拡大の影響で、ついに「リモート出演」の波がお笑い番組にも押し寄せてきたようだ。去る4月22日放送の「有吉の壁」(日本テレビ系)にて、芸人の自宅を舞台にリモート中継が実施されたもの。

 同局の「世界の果てまでイッテQ!」など、すでにリモート中継を導入しているバラエティ番組はあるものの、ネタ見せがメインのお笑い番組では、空気感の維持が難しいはず。ところが、そんな苦境を一人のベテラン芸人が救ったというのである。

「番組中盤の『なりきりの壁』では、スターになりきった芸人が自宅からのリモート中継で有吉を笑わせるという企画を放送。ここで原田龍二に扮した芸人の『とにかく明るい安村』は、自宅の居間でいきなりシャンプーを始め、その場でバケツの水を浴びてみせたのです。当然、部屋は水浸しになり、カーテンもびちゃびちゃ。これだけでも有吉は大笑いでしたが、安村がモップを使って水を室外にかき出したり、水に濡れた床で滑って転ぶ場面には、満足げな笑顔を見せていました」(テレビ誌ライター)

 同番組では何かとスベりがちな安村だが、今回の頑張りは番組の制作陣からも絶賛されていたという。テレビ誌ライターが続ける。

「番組の演出を務める橋本和明ディレクターは放送終了後、安村について《手探りのリモートロケをバケツで救ってくれました》とツイート。自宅を水浸しにするリスクを負ってまで笑いを取る姿に感謝の意を表していました。この『なりきりの壁』では四千頭身の後藤拓実など他の芸人もいい感じで笑いを取っていましたが、安村の芸にはトップバッターにふさわしいインパクトがこもっており、制作陣も絶賛せずにはいられなかったようです」

 番組収録にも自粛が求められる中、「有吉の壁」の制作陣は制作継続への手応えを感じていたのかもしれない。

(金田麻有)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    伊藤沙莉、「バストトップ出し&アエギ声」映画用にボイス訓練の“躍進女優力”

    161972

    若手女優きってのバイプレイヤー伊藤沙莉(26)の大躍進が止まらない。どこか親近感を持てるルックスと独特のハスキーボイスを携えて映画に引っ張りだこだというのだ。「主演の伊藤健太郎のひき逃げのためにお蔵入りになりかけた11月6日公開の『十二単衣…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
王監督を激怒させたホークス“大乱闘”の内幕
2
日テレ水卜麻美、「スッキリ」卒業で色白Eバスト求め視聴者も「ZIP!」大移動!?
3
太川陽介「バス旅」パートナーの意外過ぎる人選と懸念ポイント
4
本田望結、オトナへの成長が目覚ましい“ぽっちゃりセーラー”の大絶賛!
5
坂口杏里、“顔だけなら坂道グループにいそう”自画自賛発言にネット民猛反発