芸能

胸の先がこぼれそう!マギー、「水着が下すぎバスト」に熱視線

 季節外れの水着姿に注目度はうなぎのぼりだ。モデルのマギーは5月21日、インスタグラムで水着姿を披露した。なんでも昨年夏に沖縄の八重山諸島のひとつである小浜島に行った時の写真で、いっしょに行った友達からその時の写真が届いたのでアップしたのだという。

 真っ青な海と空、そして白い雲が写った写真は、新型コロナウイルスで荒んだ心を癒やしてくれると評判になっている。だが、それ以上に注目を集めたのは、マギーの水着姿だ。

 スリムなボディのマギーが花柄の水着をみにつけている姿はとてもおしゃれ。まるで映画のワンシーンのよう。

「ある一点をのぞいては完璧ですね。その一点は水着の位置。上半身の水着がかなり下のほうにあるんです。かなり不思議なスタイルになっていますよ」(芸能ライター)

 マギー自身もそれはわかっているようで、「#水着で胸の位置が低いの #あんまり言わないで笑」と書いている。恥ずかしい写真でも公開してしまう気風のよさはさすがといったところか。

「スタイルがいいのであまり変に見えないのと、『こういう着こなしなのかな』と思わせるだけ力があります。なぜこんなスタイルになったのか、理由はどうあれ、男性ファンにはありがたい写真になりました。水着が下すぎるので、もう少しで胸の先が見えそうなんですよ。あと1.5センチ下になっていたら、間違いなく見えていたはずです」(前出・芸能ライター)

 胸の先がギリギリということは、言い換えれば胸の大部分が見えているということ。マギーの胸は大きいとはいえないが、それでも真っ白な美しい肌が目に飛び込んでくる。

 コロナ疲れの男性の心を癒やすのが写真公開の目的だったとしたら、その役割は十分果たしたことだろう。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    芸能・政治・カネの「実は?」に迫る!月額550円で“大人の裏社会科見学”

    Sponsored
    194887

    予期せぬパンデミックによって生活や通勤スタイルがガラリと変わった昨今、やれSDGsだ、アフターコロナだ、DXだと、目まぐるしく変化する社会に翻弄されながらも、今を生き抜くのが40~50代の男たち。それまでは仕事が終われば歓楽街へ繰り出し、ス…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
「仕事がないものですから…」沢田研二が伏せていた「田中裕子との関係」/壮絶「芸能スキャンダル会見」秘史
2
これは見ておくべき!谷まりあ「とんでもない大きさのバスト」を大サービス
3
「女子アナを辞める!」水卜麻美が「責任問題」で日テレ退社後に選ぶ「意外な職業」
4
渡辺裕之「コロナ首吊り自死」前の奇行証言!「撮影現場で『物がなくなった』と妙なことを…」
5
これで大逆転!吉岡里帆が「バスト公開映像」を解禁した「背に腹は代えられない事情」