芸能

柴咲コウ、「井上真央と共演NG」報道で再燃した松本潤との極秘密会!

 現在放送中のNHK朝ドラ「エール」に、柴咲コウがオペラ歌手・双浦環役として出演している。ネットでは柴咲の演技と歌唱力に喝采の声が飛んでいるという。

「柴咲は、17年のNHK大河ドラマ『おんな城主 直虎』で主演を務めて以来、約3年ぶりのドラマレギュラー出演となります。しかも今回は、世界的なオペラ歌手を演じるということでハードルが上がっていたのですが、フタを開けてみれば視聴者から『やっぱ柴咲コウは凄い!』『オーラが桁違い』『演技はもちろん、歌唱力も圧倒的だ』と絶賛する声が飛び交っています」(テレビ誌記者)

 そんな柴咲だが、6月4日発売の「女性セブン」によると、今年は朝ドラ終了後も仕事を入れていくようで、秋から主演ドラマが予定されているとのこと。しかし、その放送スケジュールのせいで共演NG女優との噂が注目されているという。

「日本テレビはこの夏から、井上真央と柳楽優弥の受験ドラマ『二月の勝者─絶対合格の教室─』の放送を予定していましたが、コロナの影響で来年以降に延期される可能性が高いそう。そんな中、『女性セブン』が同じ時間枠で主演を務める柴咲と井上の因縁を掲載。それによると、井上が嵐・松本潤と交際中の時、柴咲は松本との密会が報じられたことがあるため、一部で共演NGと言われているのだとか。確かに柴咲は10年前、松本と食事を楽しんだ後、別々のタクシーで松本のマンションに消えていったとスクープされたことがあります。今回、柴咲と井上は直接共演しないものの、近い時期に日テレドラマに出演するということで、当時のスキャンダルが再燃しているようです」(前出・テレビ誌記者)

 10年も経っているだけに、いつか柴咲と井上には共演してもらい、NGの噂を払拭してほしいものだ。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    飲み続けていたら夜もイキイキしてきた!?口コミで話題の「活力アミノ酸(R)DX」とは?

    Sponsored
    213053

    コロナ禍という長いトンネルも徐々に出口が見え、昨今は人々の社会活動も活発的になってきた。連休は「久々にゴルフに出かけた」「家族サービスで国内旅行をした」といったパパ世代の諸兄も多いのではないだろうか。在宅勤務から勤務へ徐々に回帰する企業も増…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
Tシャツをズボンに入れると…永野芽郁の「バスト突出」「透け肌着」大サービスのロケ現場
2
「ちむどんどん」よりも人気…96年朝ドラ「ひまわり」再放送の松嶋菜々子がすごい!
3
TBS良原安美が薄生地スカート張り付き事故!浮かび上がった「意外な下腹部のカタチ」
4
松本人志が「バス旅番組」にモノ申す!「蛭子・太川を越えられない」で変わる勢力図
5
松井と高橋由にもうひとり…投高打低のプロ野球界をあざ笑う「90年代の巨人は3割30本を3人」の超重量打線