芸能

吉岡里帆“水着嫌い”ネガティブ印象を覆す?艶ボディ見せ写真集の可能性

 吉岡里帆が6月26日、自身のインスタグラムを更新。新たになんらかの“作品”を作っていることを報告し、ファンの間で話題となっている。

 吉岡は「とある企画にて、今までお世話になってきた方々と作品を作っています」と近況報告し、過去に「週刊プレイボーイ」で掲載された自身のグラビアショットをアップ。続けて、「これまでの活動を応援して下さった方々へ感謝の気持ちを込めて。私自身ドキドキしています…」と、詳細こそ明かしていないものの、吉岡にとっても詳細発表が心待ちになるほどの期待作であることを窺わせている。

 これに世の男性たちからは「新作写真集の発売かな?」「バストもまた大きくなったように見えるし、グラビア関連なら楽しみだわ」「もちろん、今度こそ水着ショットは入ってるんですよね」「『感謝の気持ちを込めて』まで言ってるんだから、水着を期待していいよね」など、吉岡が今回明かした作品というのは「やはり新作写真集のリリースなのでは?」と、予想する声が続出している。

「かつては水着姿を惜しげもなく披露していた吉岡ですが、女優として売れ始めたタイミングで『本当は水着はやりたくなかった』などと、ネットメディアのインタビューでの水着グラビアに対してのネガティブな発言が物議を醸しました。吉岡は水着グラビアをしている人たちにはリスペクトの思いを持っており、決して否定しているわけではないと釈明したものの、以降は水着はもちろん肌見せも控えめになっています。そのため、吉岡にとって水着グラビアは黒歴史認定しているものだと思っていましたが、最近はインスタで肌見せの多いカットを披露することも以前より増えている。その新たな作品が写真集関連であれば、肌見せ具合に注目が集まるのは当然でしょう」(エンタメ誌ライター)

 前作の写真集では水着や肌見せが多いショットもなかったことで落胆する購入者が目立ち、一部からは辛辣な声まで上がっていただけに、次回はやはり、攻めたカットが必須だろう。(権田力也)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    「男の人からこの匂いがしたら、私、惚れちゃいます!」 弥生みづきが絶賛!ひと塗りで女性を翻弄させる魅惑の香水がヤバイ…!

    Sponsored

    4月からの新生活もスタートし、若い社員たちも入社する季節だが、「いい歳なのに長年彼女がいない」「人生で一回くらいはセカンドパートナーが欲しい」「妻に魅力を感じなくなり、娘からはそっぽを向かれている」といった事情から、キャバクラ通いやマッチン…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    塩試合を打ち砕いた!大谷の〝打った瞬間〟スーパー3ランにMLBオールスターが感謝

    日本時間の7月17日、MLBオールスター「ア・リーグ×ナ・リーグ」(グローブライフフィールド)は淡々と試合が進んでいた。NHK総合での生中継、その解説者で元MLBプレーヤーの長谷川滋利氏が「みんな早打ちですね」と、少しガッカリしているかのよ…

    カテゴリー: スポーツ|タグ: , , , |

    新井貴浩監督が絶賛!劇画のような広島カープ野球の応援歌は「走れリュウタロー」

    プロ野球12球団にはそれぞれ、ファンに親しまれるチームカラーがある。今季の広島カープのチームカラーを象徴するシーンが7月初旬、立て続けに2つあった。まずは7月4日の阪神戦だ。3-3で迎えた8回裏、カープの攻撃。この試合前までカープは3連敗で…

    カテゴリー: スポーツ|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
「旅サラダ」の宿命!神田正輝9月降板で「次のターゲット」はいよいよ勝俣州和
2
巨人・阿部監督が不満ブチまけ!「門脇誠より新外国人モンテス」正遊撃手争いの厳しい現実
3
藤浪晋太郎が乱入!阪神エース・才木浩人のインスタライブで岡田彰布監督をイジリ倒した
4
新庄剛志監督の期待値が下がる日本ハム・清宮幸太郎の今オフ「トレードか現役ドラフト」移籍話
5
阿部監督の苦悩…巨人・新外国人モンテスの快音デビューをかき消す2軍投手陣「連続炎上事件」