芸能

安藤優子「グッディ」が及第点の視聴率でも“終了”の「イタい理由」!

 7月9日、一部スポーツ紙により、安藤優子がメインキャスターを務める昼の情報番組「直撃LIVEグッディ!」(フジテレビ系)が9月いっぱいで終了することが伝えられた。

 同番組は2015年3月にスタート。当初はメインを安藤と俳優の高橋克実、サブを三田友梨佳アナと倉田大誠アナが務めていたが、途中、俳優の八嶋智人を加え、倉田アナをメインに回すなど安藤以外の役回りを変えるなどしながら、約5年間にわたり枠を守り続けてきた。

「番組のパワー減の原因としては、三田アナが『FNN Live News α』のメインを担当するにあたり、18年7月末で抜けたことも大きかったのでは。昨年7月には過去最高となる6.9%の平均視聴率を出す週もありましたが、これは吉本興業の闇営業問題があったからこそ。現在も同時間帯の他局情報番組といい勝負をしていますが、コロナ禍が大きく影響している面もあります。以前にも安藤が夏休み中に視聴率が上がるなど、彼女がメインである必要性が常に疑問視されていました」(テレビ局関係者)

 報じられたところによれば、「グッディ!」終了後は前の時間帯の坂上忍がMCを務める「バイキング」の枠を増やし、残りはドラマの再放送で埋めるという。「バイキング」は常に視聴率5%~8%以上をキープしていることから、他局の情報番組から頭一つ抜けることが可能と判断したということだろう。

「『グッディ!』にこれ以上のノビシロがないと判断されたのは、やはり安藤のキャラも一因でしょう。振り返れば、水泳の池江璃花子選手が白血病を患った際に叩かれた無神経とも思える発言や、川崎での襲撃事件を伝えた際の軽すぎる発言へのバッシング、さらに芸能人の不貞ニュースへの持論に“アナタが言うな”批判が飛び交うなど、インパクトだけを狙ったように見える発言が特に主婦層には受け入れられなかったようですからね」(芸能ライター)

 今後、安藤の活躍場所は見つかるのか。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    伊藤沙莉、「バストトップ出し&アエギ声」映画用にボイス訓練の“躍進女優力”

    161972

    若手女優きってのバイプレイヤー伊藤沙莉(26)の大躍進が止まらない。どこか親近感を持てるルックスと独特のハスキーボイスを携えて映画に引っ張りだこだというのだ。「主演の伊藤健太郎のひき逃げのためにお蔵入りになりかけた11月6日公開の『十二単衣…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
吉岡里帆、“バストがFから縮小”疑惑写真で逆に「脱いだらスゴイ」妄想できる!?
2
美女アナ 朝っぱら情報番組「後継レース」(3)NHK・桑子真帆は結婚で退社?
3
一緒に映ったらまさか…河北麻友子が親友・桐谷美玲に動画で“公開処刑”!?
4
浜田雅功も絶句!ゆきぽよ、親密男性の薬物逮捕報道で注目された“炙り映像”
5
ドラマ美女「緊急痴態宣言」が発令中(1)綾瀬はるかが「パイ返し」