芸能

“約束”を果たしてくれた! 元欅坂46長濱ねる、1年ぶりメディア出演に歓喜の嵐

 やはりこのお方には王道アイドルを貫いてほしい。

 欅坂46の元メンバー・長濱ねるが7月7日、ドキュメンタリー番組「セブンルール」(フジテレビ系)にスタジオキャストとして登場。1年ぶりのメディア出演を果たした。

 長濱は17年12月に発売したソロ写真集「ここから」が発売初週で約9万8000部を売り上げ、欅坂メンバーがリリースしたソロ写真集の中では最多セールスを記録するなど、トップクラスの人気を誇っていたものの、昨年7月に惜しまれつつもグループを卒業。卒業後は表舞台から姿を消していたが、同番組にはスタジオキャストでの出演とあって、今後はその姿を定期的に見ることができそうだ。

 前触れもない復帰、そして復帰作がファンとしては嬉しいレギュラー出演とあって、当然ファンからは「ねるちゃんをまた毎週見れるのか、最高だわ」「より一層きれいになりましたね」「今どうしてるのかずっと気になっていました」「芸能界を完全に引退したと思ってたけど、信じて待っていてよかった」「やっぱり約束を果たしてくれた」など、歓喜の声が殺到し、「長濱ねる」がツイッターのトレンド1位を獲得している。

「長濱はグループ卒業イベント後に出演した『長濱ねるのオールナイトニッポン』(ニッポン放送)では、卒業後の進路については明言しておらず、『しばらくお会いする機会はない』と話していました。それでも番組の最後の挨拶は『さよなら、またね~』という言葉で締められていましたから、ファンとしては”またね~”という言葉を信じ、いつの日かまた表舞台に姿を現してくれるのでは? と、かすかな希望を持っていたようですから、その“約束”が果たされたファンとしては、信じて待った甲斐があるということでしょう」(アイドル誌ライター)

 開設されたソロの公式サイトでは〈卒業後、勉強しながら過ごす日々の中で、将来の目標がやっと輪郭を帯びてきました〉と明かしている長濱。具体的な進路については、いまだ明らかとなっていないものの、変化も含めてその成長をまた見届けていきたいものだ。

(石田安竹)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
華村あすか、平成最後の仮面ライダー女優が夏の爽やか水着で魅了!
2
いまだ和解できず!フジモンとバッファロー吾郎・木村が絶対共演しない理由
3
あの「りさお姉さん」が強そうになってる!ガッチリ化にパパたちの涙
4
石川佳純が“極太棒”を手に…思わずニンマリの妄想爆発ショットとは?
5
多部未華子、共演多数の三浦春馬さん死去にコメントを出さない「理由」