芸能

「探偵・由利麟太郎」出演・水上京香が艶キャミ姿披露もまさかの“憂き目”に!

 6月23日放送の「探偵・由利麟太郎」(フジテレビ系)第2話にゲスト出演した水上京香を上野樹里だと勘違いした人が少なくなかったようだ。

 透けるように白い肌、キャミソールとぺチパンという肌を覆う布地の面積が少ない衣装に耐えうるナイスバディは水上のチャームポイントだが、ネット上ではよく通る悲鳴や怯え顔がリアルだったことから「これ上野樹里?」「上野樹里だと思って見てたけど‥‥別人?」などと、水上を上野と間違える人が相次いだようだ。

「艶っぽい要素を第1話にできるだけ盛り込んで、その後の視聴者を獲得するのが連ドラのセオリーですが、このドラマの第1話のゲスト女優は新川優愛で艶っぽい要素はゼロ。つまり、新川は艶っぽい要素を醸し出さなくても視聴率が獲得できる女優だと認識されていると言えます。対する水上は2017年下半期放送の朝ドラ『わろてんか』(NHK)でヒロインの息子の嫁・つばきを演じて注目を集め、その後のブレイクが期待されていました。しかし、その後の活躍はなかなか聞こえてこないうえに、昨年10月にはジャニーズWESTの小瀧望との熱愛報道。両者の事務所は関係を否定しましたが、清純なイメージが崩れてしまいました。第2話で艶っぽい場面で登場したのは、清純派からの卒業宣言ではないか、との指摘もあがっています」(女性誌記者)

 せっかく肌見せ度の高い衣装でドラマ出演したのに、上野と勘違いされる憂き目に遭った水上。しかし上野にように「演技力の高い女優」だと勘違いされたのだとしたら、喜ぶべきことかもしれない。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
華村あすか、平成最後の仮面ライダー女優が夏の爽やか水着で魅了!
2
いまだ和解できず!フジモンとバッファロー吾郎・木村が絶対共演しない理由
3
あの「りさお姉さん」が強そうになってる!ガッチリ化にパパたちの涙
4
石川佳純が“極太棒”を手に…思わずニンマリの妄想爆発ショットとは?
5
多部未華子、共演多数の三浦春馬さん死去にコメントを出さない「理由」