女子アナ

畠山愛理も霞む”Eバスト”!NHK副島萌生の「色香滴り」衣装にネット騒然

 7月19日放送の「サンデースポーツ2020」(NHK)で、キャスターを務める副島萌生アナが見せた大胆衣装に、ネット上が大盛り上がりを見せた。

「なんと、この時の副島アナはフリルの付いた白いドレス調のブラウスで登場。しかも片方の肩だけがノースリーブというなんとも艶めかしい衣装で、肉感的な腕を披露してくれました。リポーターとして同席していた元新体操の畠山愛理もノースリーブだったのですが、八頭身美女の彼女も霞むほどの色香でしたね」(女子アナウオッチャー)

 そんな副島アナにネット上は〈今日の服はヤバイ!〉〈なんちゅう格好しとんねん〉〈いい女になりすぎだろ〉〈フェロモン出まくりだな〉など大興奮の声が上がりまくったのだ。

「実は副島アナはドレス調の衣装を着ることが多いのですが、この時はフリップを説明するために立ち上がり後ろを向いたかと思えば、背中が透けた素材であることが発覚。透けて浮かび上がる肩甲骨に、またもや男性視聴者はテンションが上がっていたようです」(前出・女子アナウオッチャー)

 副島アナはNHK入局6年目の28歳。大分放送局や名古屋放送局を経て18年3月から東京アナウンス室に配属され、同年4月から「サタデースポーツ」「サンデースポーツ」のキャスターを務めているが、入局当初から注目されているのが、そのバストの迫力だ。

「推定Eカップとされ、番組でも時折その形が露わになったピッタリ衣装を披露し、そこでも視聴者を沸かせています。NHKのバストアナと言えば杉浦友紀や桑子真帆アナが浮かびますが、副島アナも負けず劣らず、メキメキと注目度が増しています」(週刊誌記者)

 どんどんいろいろな意味で、“実力”をほしいものだ。

カテゴリー: 女子アナ   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    アラフォー男性の健康トラブルが増えている!?“人生100年時代”を生き抜く3つのヒントとは?

    Sponsored
    155376

    “貧乏暇なし”とはよくいったもので、来る日も来る日も働きづめでストレスはたまる一方だ。暴飲暴食で食生活は乱れ、疲れがなかなかとれないばかりか、眠りは浅く熟睡もできない。こんな毎日だから朝から体がダルいし、集中力や判断力が鈍って仕事ではミスば…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
吉岡里帆「先っちょ咥え込み写真」が“アレにしか見えない”大興奮の声!
2
弘中綾香がはじけた!放送事故寸前“胸の奥見せ”と“ワンワン鳴き”
3
薬丸玲美“点滴中”のハミ出し爆裂バストが生ツバものだった!
4
さらば森田「ギャラ未払いの超人気バラエティ番組」告発で飛び交う憶測!
5
刺激強すぎ!?森咲智美、犬童美乃梨と「超絶景Gバスト」3番勝負にファン大興奮