芸能

若槻千夏が暴露した“枕営業”に走る「抱かれやすい」女性タレントの“特徴”

 タレント・若槻千夏が7月29日深夜、「関ジャニ∞のジャニ勉」(関西テレビ)に出演。昔、横行していた“枕営業”について暴露した。

 若槻は2000年代前半から明るいキャラが受け、バラエティー番組を席巻。しかし06年、「神経性胃炎および 潰瘍性大腸炎」で体調を崩して以降、芸能活動をほぼ休止。12年に結婚、その後、出産を経て、15年12月にテレビに復帰している。

 番組中、後輩タレントたちへの売れるためのアドバイスを語った若槻。最後に「これが一番重要だと思います。女性タレント限定です」と言い、「長く芸能界で活躍したいなら守るべきこと」として挙げたのが、「番組MCやプロデューサーに抱かれるな!」だった。

 関ジャニ村上に「時代が止まってるで」と突っ込まれる中、「私の時代が、“抱かれる時代”だったんですよね」と激白。「その後からSNSでみんながつぶやけるような時代になって、そういうことが本当になくなった」といいながら、「私の時代が最後だと思うんですけど、けっこう、周りが抱かれていなくなっちゃったんです。最後の抱かれ世代ですね」とぶっちゃけた。

 若槻は、“抱かれる”女性タレントには(1)売れようと思って抱かれに行く子、(2)良い子すぎて抱かれちゃう子──の2パターンがいると分析。「いま自ら抱かれに行く子って少ないと思うんですよ。けど、良い子過ぎて抱かれちゃう子はまだいると思うんです。1回でも抱かれたら、長い目で見たら続かないです。2、3回その人の番組には出れます。だけど、その先がないんですよ」と力説した。

 さらに若槻は過去のエピソードを披露。当時、相槌がうまいという理由で、よく呼んでくれたある大物の番組に出演した際、準レギュラーのグラビアタレントが隣の楽屋になり、若槻がメイクしているときに、そのタレントが楽屋を訪問。「あなたさ、○○さんに何回抱かれたの?」と聞かれたという。

「『何回?』って聞くってことは、お前抱かれとるやん」と思ったというが、こんな話を聞くと、若槻と同世代の女性タレントの顔をいろいろ思い浮かべてしまう…。(鈴木十朗)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    参加無料の賞金大会実況リポート!いま激アツなオンライン麻雀の“リアル”

    Sponsored
    156506

    ここ数年、急増している麻雀番組。昨今、超人気アイドルグループをはじめ、グラドル界からも麻雀にハマるメンバーが続々登場。彼女たちの間では「グラドル雀士枠」の争奪戦も展開されているとか。もはや可愛いさだけではなくプロとも渡り合えるガチな雀力が求…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    アラフォー男性の健康トラブルが増えている!?“人生100年時代”を生き抜く3つのヒントとは?

    Sponsored
    155376

    “貧乏暇なし”とはよくいったもので、来る日も来る日も働きづめでストレスはたまる一方だ。暴飲暴食で食生活は乱れ、疲れがなかなかとれないばかりか、眠りは浅く熟睡もできない。こんな毎日だから朝から体がダルいし、集中力や判断力が鈍って仕事ではミスば…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
渡部建、「ガキ使」放送前に「『ワイドナショー』で謝罪」の“衝撃予測”急浮上!
2
艶ビデオ出演芸能人の「感度」!/美女「バストトップ出し情交」場面大全(4)
3
田村淳から有吉弘行にバトンタッチ!M-1芸人の壁ナメネタでナイス連携
4
太川陽介のバス対決旅最新回が早くも登場!Zチームと禁断の対決を望む声が!
5
吉高由里子「褐色突起」が硬化!/美女「バストトップ出し情交」場面大全(2)