芸能

若槻千夏が暴露した“枕営業”に走る「抱かれやすい」女性タレントの“特徴”

 タレント・若槻千夏が7月29日深夜、「関ジャニ∞のジャニ勉」(関西テレビ)に出演。昔、横行していた“枕営業”について暴露した。

 若槻は2000年代前半から明るいキャラが受け、バラエティー番組を席巻。しかし06年、「神経性胃炎および 潰瘍性大腸炎」で体調を崩して以降、芸能活動をほぼ休止。12年に結婚、その後、出産を経て、15年12月にテレビに復帰している。

 番組中、後輩タレントたちへの売れるためのアドバイスを語った若槻。最後に「これが一番重要だと思います。女性タレント限定です」と言い、「長く芸能界で活躍したいなら守るべきこと」として挙げたのが、「番組MCやプロデューサーに抱かれるな!」だった。

 関ジャニ村上に「時代が止まってるで」と突っ込まれる中、「私の時代が、“抱かれる時代”だったんですよね」と激白。「その後からSNSでみんながつぶやけるような時代になって、そういうことが本当になくなった」といいながら、「私の時代が最後だと思うんですけど、けっこう、周りが抱かれていなくなっちゃったんです。最後の抱かれ世代ですね」とぶっちゃけた。

 若槻は、“抱かれる”女性タレントには(1)売れようと思って抱かれに行く子、(2)良い子すぎて抱かれちゃう子──の2パターンがいると分析。「いま自ら抱かれに行く子って少ないと思うんですよ。けど、良い子過ぎて抱かれちゃう子はまだいると思うんです。1回でも抱かれたら、長い目で見たら続かないです。2、3回その人の番組には出れます。だけど、その先がないんですよ」と力説した。

 さらに若槻は過去のエピソードを披露。当時、相槌がうまいという理由で、よく呼んでくれたある大物の番組に出演した際、準レギュラーのグラビアタレントが隣の楽屋になり、若槻がメイクしているときに、そのタレントが楽屋を訪問。「あなたさ、○○さんに何回抱かれたの?」と聞かれたという。

「『何回?』って聞くってことは、お前抱かれとるやん」と思ったというが、こんな話を聞くと、若槻と同世代の女性タレントの顔をいろいろ思い浮かべてしまう…。(鈴木十朗)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
「何で独身なの?」谷原章介「めざまし8」の発言に男性視聴者が“カチン”!
2
アンゴラ村長がミニを自らめくって…出演者も慌てた突如の仰天行動
3
「シブがき隊転倒」「明菜に帰れコール」…歌番組の「放送事故」を全部バラす!
4
「辞めなきゃよかった」中居正広・米倉涼子がホンネを漏らした独立の“後悔”
5
下半身をボロン!有村昆が夢中になった「女優Tの正体」にネットが熱視線