芸能

小島瑠璃子、井上公造が疑惑を否定した「交際開始時期」と残るモヤモヤ感

 タレントの小島瑠璃子と、大人気漫画「キングダム」の作者・原泰久氏の真剣交際を報じたのは8月3日発売の「週刊ポスト」だった。

 同誌によると、小島は7月下旬に原氏の住む福岡を訪れ、市内で買い物や映画観賞、さらには縁結びの神社を参拝。その後、原氏のマンションに2連泊したという。

 小島は8日、自身がパーソナリティーを務める「さまぁ~ず 三村マサカズと小島瑠璃子のみむこじラジオ!」(ニッポン放送)に出演。原氏との交際について認めている。

 2人の交際報道は波紋を広げ、当初からネット上では批判的な声が多かった。コロナ禍の中で福岡に訪れていたことに加え、離婚時期は不明だが、幼い子どもが3人いる中で原氏が離婚し、19歳も年下の小島とすぐに交際したことで、略奪愛が疑われた。

 これらの点について、芸能リポーターの井上公造氏が14日放送の関西ローカルの情報番組 「おはよう朝日です」(朝日放送)で答えている。

 井上氏によると、福岡行きについては「事務所に怒られた」そうだが、そこまでは自由を奪えないということで「怒られたといっても“気をつけなさい”という程度」という。交際時期については「離婚成立後」とキッパリ。「僕が調べた限りでいえば、原さんが離婚した理由はまったく別です」。その理由は知っているが、「(原氏が)一私人ですし、なぜ離婚したかということまではあえて控えます」としている。

 また井上氏は、「(小島)本人は、本当はきっちり書きたいんでしょうけど、原さんだけではなくて、別れた奥さんと子どもさんもいるということも考えると、深堀りしづらいというのがあると思います」と推し量っていた。

 それでも、離婚時期だけでも自らの口ではっきりさせれば、あらぬ疑惑も弱まる気がするが…。(鈴木十朗)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    【緊急座談会】中年世代にど真ん中の夏カジュアルはあるのか!?

    Sponsored
    182685

    40代ともなると違和感を感じ始めるのが、休日のカジュアルファッションだ。体型が変わったり、若い頃に着ていた服が似合わなくなったり「何を着たらいいか分からなくなる」のがこの世代の特徴。昔ほどお金をかけるわけにもいかず、とりあえず安価なユニクロ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    クラファン発!最先端サプリ「スパルトT5」の実力と評判とは?

    Sponsored
    182842

    コロナ禍は、生活様式も働き方も大きく変えた。「仕事帰りにちょっと一杯」も難しくなった今、ビジネスの最前線で活躍する現役世代を蝕む過大なストレスが問題となっている。そんな精神的負担も原因なのか、これまで高齢男性に多かった“夜の悩み”を訴える3…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

注目キーワード

人気記事

1
三吉彩花、ちょっと動いたらバストがこぼれそう!心配の声も出たジッパー衣装
2
沢口靖子「科捜研の女」“打ち切り”報道で密かに喜ぶ人の「意外な理由」
3
「全裸監督」に続く!?松本まりか主演“前貼りなし”過激作品に期待の声
4
中居正広、有名芸能リポーターが動画で明かした退所会見「とっておき裏話」
5
広瀬すず、「“バスト突出”タンクトップ姿」で飛び交ったファンの期待!