芸能

乃木坂46与田祐希、「映画共演」犬飼貴丈の「高校時代」にファン“戦意喪失”

 乃木坂46の次世代エースの呼び声が高い与田祐希がヒロイン役を射止めた映画「ぐらんぶる」が8月7日から絶賛公開中だ。

 そんな同作で主演を務めたイケメン俳優の犬飼貴丈が14日に放送されたトーク番組「ダウンタウンなう」(フジテレビ系)に出演。かつてAKB48オタクだったことを明らかにし、そのエピソードが強烈だったこともあり、乃木坂ファンの間でも話題となっている。

 なんでも、犬飼は高校時代にAKB48グループの熱狂的ファンで、特にHKT48に在籍していた指原莉乃を推していたとのこと。周囲の友人にも指原ファンが多かったこともあって、そのグループ内で誰が一番指原を好きかという話になり、犬飼は指原愛の強さを他に見せつけるために、ツーブロックの髪型の横部分に”さっしー”と指原の愛称のそり込みを入れたというヤンチャエピソードを披露している。

「ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト」でグランプリを獲得し、17年には特撮テレビドラマ「仮面ライダービルド」(テレビ朝日系)で主演を務めた文句なしのイケメン俳優の意外な素顔が明らかになり、ダウンタウンの2人も少々イタい内容に引いていたが、このエピソードに脅威を感じている乃木坂ファンも多いようだ。

「『ぐらんぶる』では、与田が口に含んだ飲み物を勢いよく犬飼の顔面に向けて吹き出すシーンや、“マッパ”で土下座する犬飼を与田が素足で踏みつけるシーンも用意されており、与田ファンからうらやましがられていた犬飼ですが、ここに来てアイドル好きということも発覚し、一部の乃木坂ファンは今後の与田との関係が発展するのでは? と心配しているようです。もちろん、バラエティ色が強い指原と、小動物的な可愛さがある与田ではビジュアルもキャラも違うため、指原ファンというだけで与田も好きだと決めつけるのは短絡的。ただ、今回の番組で犬飼は好きな女性のタイプについて『ショートカットなら誰でもいい』と回答しており、与田も6月20日に配信された46時間の生放送番組『乃木坂46時間TV』(ABEMA)の生放送内でショートヘアにイメチェンしたばかりですから、どうも無理やり結び付けてしまうファンも多いようですね」(アイドル誌ライター)

 実際、嫉妬した与田ファンからは〈与田に犬飼を近付けるなw〉〈ショートヘアにしたのはそういうことだったのか…〉〈今後、乃木坂のライブ見に来たりして、他のメンバーと接触しないかも心配だな〉〈これほどのイケメンに推されたら、俺ら太刀打ちできないじゃん〉などといった声も見受けられている。

 乃木坂ファンとしては犬飼が”よだちゃん”という剃りこみを入れる日が来ないことを願うばかりだろう。

(本多ヒロシ)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    飲み続けていたら夜もイキイキしてきた!?口コミで話題の「活力アミノ酸(R)DX」とは?

    Sponsored
    213053

    コロナ禍という長いトンネルも徐々に出口が見え、昨今は人々の社会活動も活発的になってきた。連休は「久々にゴルフに出かけた」「家族サービスで国内旅行をした」といったパパ世代の諸兄も多いのではないだろうか。在宅勤務から勤務へ徐々に回帰する企業も増…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
「なんちゅう格好してんだ!」三浦瑠麗が見せ続けた「朝まで生バスト」歓喜の渓谷美
2
「もうママとは生きていけない」ヒロミがブチ切れた松本伊代との「離婚危機」
3
「手で隠すなら出すな!」梨花が非難を浴びた「ボタン全開バスト」の中途半端な見せたがり
4
飯豊まりえと熱愛発覚で浮上した高橋一生の「すぐ破局する変人趣味」
5
掛布雅之「阪神・大山を大絶賛」の裏で…「Aクラスはないよ」断言していた!