芸能

朝倉未来、小倉優香との交際を探る報道陣の間から漏れた「誰?」の声!

 このコワモテぶりに相手も惚れこんだのだろうか。総合格闘家の朝倉未来が9月1日、自身がプロデュースするサプリの発表会にて、レポーターに対して「ヒザ蹴り入れていいですか?」と威嚇したという。

 朝倉は一部週刊誌でタレント・小倉優香との熱愛を報じられて話題に。その小倉はレギュラー出演していたラジオ番組「アッパレやってまーす!水曜日」(MBSラジオ)の放送中にみずから「降板したい」と前代未聞の発言が世間をにぎわし、実際に降板となったことから、交際相手と目される朝倉にも注目が集まる形となっていた。

「記者会見ではレポーターが朝倉にビビったのか、なかなか本題に切り出せず、最初のうちは“付き合う女性は生活の時間帯が合う人がいいですか?”などとジャブに終始。それでも朝倉が普通に受け答えすることがわかると、いよいよ“噂になっていた彼女はラジオ辞めちゃいましたけど?”と核心の質問。するとゲスト出演の重盛さと美がなぜか『イベントに関係ない質問はちょっと』と朝倉をフォロー。当の朝倉は笑いながらですが、『ひざ蹴り入れて…』発言で、レポーターを黙らせたのです」(芸能ライター)

 そんな記者会見の最中には、報道陣の一部からある“本音”が思わず漏れていたというのだ。

「小倉の交際相手という話題性から会場には3密確定なほどに報道陣が集まり、周りのヒソヒソ声も筒抜けでした。その状態で何人もの記者やカメラマンが『で、この朝倉って誰?』と話していたのです。この場では小倉優香のほうがはるかに知名度が高いと認識されていたわけですね」(前出・芸能ライター)

 小倉はグラビアで人気を博し、テレビへの出演も多いことから、報道陣からの認知が高いのは当然だろう。それでは朝倉のほうは「誰?」扱いされるほどに無名な存在なのだろうか。

「朝倉は単なる総合格闘家ではありません。彼はYouTuberとしての顔を持っており、チャンネル登録者数147万人、総再生回数は4億回を超えるという屈指の人気YouTuberなのです。再生数1000万回超えの動画が4本、500万回越えは14本もあり、ネット世代の若者には抜群の知名度を誇ります。ネットでの検索回数を比較しても小倉は『降板したい発言』の時こそ一気に検索が増えたものの、平常時は朝倉のほうが常に5倍以上も多く検索されており、実は朝倉のほうが世間的知名度が高いといっても過言ではないでしょう」(前出・芸能ライター)

 どうやら会見には、芸能メディアで取り上げがちなタレントのことしか知らない報道陣も少なくなかったようだ。

(金田麻有)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
大橋未歩の“バックは必要”発言!/フリー女子アナ「スキャンダル黒歴史」(終)
2
吉岡里帆 ドラマ「レンアイ漫画家」で“27秒42回”バスト揺れも大爆死の舞台裏
3
広瀬すず、“前かがみ美バスト写真”で飛び交った「ネメシス」視聴者の願いとは?
4
田中みな実が小泉孝太郎と「政略結婚」工作
5
新井恵理那の「彼氏と宅飲み」写真/フリー女子アナ「スキャンダル黒歴史」(3)