芸能

バス旅Z、最新回で注目された「マドンナを巡るジンクス」は守られたのか?

 田中要次と羽田圭介の「ローカル路線バス乗り継ぎの旅Z」(テレビ東京系)の最新回が9月5日に放送された。今回は北海道のニセコから幾寅駅を経由し、知床五湖を目指す旅。マドンナは元AKB48の北原里英。これが熱心なバス旅ファンの注目を集めた。

「バス旅には先代の太川陽介と蛭子能収の時代から1つのジンクスがあります。それは『マドンナが若い時は歩きが多いルートを設定される』というもの。今回のマドンナは29歳の北原。ジンクスに従えば歩きが多くなるはず。ところが舞台が北海道だったので、どうなるのか注目を集めたんです」(テレビ誌ライター)

 北海道は街と街との間が離れているため、歩くとなると、とんでもない距離になる。そのためこれまで歩くことはほとんどなかった。実際、北海道が舞台となった太川と蛭子の第3弾、第20弾はほとんど歩いていない。

 そのため「若い時は歩く」というジンクスが続くのか、それとも「北海道は歩かない」という前例に従うことになるのか注目を集めたというわけだ。

 結果を言えば、ジンクスが守られることに。網走から斜里を目指した時のこと。次のバスが5時間後であることがわかると、18線というバス停までバスで行き、そこから斜里まで約16キロを歩くことを選択した。このほうがバスを待った場合より1時間は早く斜里に着けるからだ。

「ロケ日は猛暑日で3人はかなりキツそうでした。それでも16キロを歩き、1時間以上早く斜里に到着。よくがんばったと思います。ただ、斜里から知床五湖行きのバスが14時10分発で、歩かずにバスを待っても余裕で間に合ったのはかわいそうでした」(前出・テレビ誌ライター)

 今回、バス旅のジンクスの1つが守られた。次回、どうなるのか。次の旅が待ち遠しい。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    参加無料の賞金大会実況リポート!いま激アツなオンライン麻雀の“リアル”

    Sponsored
    156506

    ここ数年、急増している麻雀番組。昨今、超人気アイドルグループをはじめ、グラドル界からも麻雀にハマるメンバーが続々登場。彼女たちの間では「グラドル雀士枠」の争奪戦も展開されているとか。もはや可愛いさだけではなくプロとも渡り合えるガチな雀力が求…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    アラフォー男性の健康トラブルが増えている!?“人生100年時代”を生き抜く3つのヒントとは?

    Sponsored
    155376

    “貧乏暇なし”とはよくいったもので、来る日も来る日も働きづめでストレスはたまる一方だ。暴飲暴食で食生活は乱れ、疲れがなかなかとれないばかりか、眠りは浅く熟睡もできない。こんな毎日だから朝から体がダルいし、集中力や判断力が鈍って仕事ではミスば…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
渡部建、「ガキ使」放送前に「『ワイドナショー』で謝罪」の“衝撃予測”急浮上!
2
成績不振、高額年俸、素行不良…「芸能界“戦力外通告”」(3)『ギャル枠』はみちょぱの一人勝ち
3
田村淳から有吉弘行にバトンタッチ!M-1芸人の壁ナメネタでナイス連携
4
太川陽介のバス対決旅最新回が早くも登場!Zチームと禁断の対決を望む声が!
5
成績不振、高額年俸、素行不良…「芸能界“戦力外通告”」(1)本田翼は楽屋での毒づきが…