芸能

伊勢谷友介、「気高い精神」「アブないヤツ」の二面性が物語る“正体”とは?

 法律違反の薬物を巡る容疑で9月8日、警視庁に逮捕された俳優の伊勢谷友介容疑者。翌9日には、彼が代表を務める社会貢献活動を目的とした会社「リバースプロジェクト」からは辞任する意向で、また、エージェント契約を結ぶ所属事務所「カクトエンタテインメント」も同日、契約解除の方針を決定し、10日付で解除となった。

 伊勢谷は東京藝術大学に現役合格。学生時代からファッションモデルとして活躍。1999年公開の映画「ワンダフルライフ」に本人役で俳優デビュー。09年のドラマ「白洲次郎」(NHK)では主人公・白州を演じ話題になった。11年公開の映画「あしたのジョー」では、鬼気迫る力石徹を演じ、高評価を得た。11年の東日本大震災に際しては、復興支援を積極的に行うなど、ボランティアにも力を注いでいた。

 そんな伊勢谷は独身だが、女性には実によくモテていた。これまで浮名を流した女性は数知れないが、なぜか、その交際期間は短く“恋愛2年男”と評されることもあったほどだ。

「外見のよさだけでなく、賢く、ノブレス・オブリージュ、すなわち富を成した者には、社会貢献活動を果たす義務があるという考えですが、そうした気高い精神もある人物です。その反面、DVの噂が絶えず、裏では“アブないヤツ”と評する人も少なくありませんでした。それゆえ、伊勢谷との交際を周囲に反対され、別れさせられた人もいるし、彼を真っ当にしようと努力したあげく、それが叶わず別れた女性もいました」(芸能ジャーナリスト)

 かつて、結婚観については「一緒に生活するのが窮屈でしんどい」と言っていた伊勢谷。その正体は、ある意味、「究極のナルシスト」のようにも見えるのだが…。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    【緊急座談会】中年世代にど真ん中の夏カジュアルはあるのか!?

    Sponsored
    182685

    40代ともなると違和感を感じ始めるのが、休日のカジュアルファッションだ。体型が変わったり、若い頃に着ていた服が似合わなくなったり「何を着たらいいか分からなくなる」のがこの世代の特徴。昔ほどお金をかけるわけにもいかず、とりあえず安価なユニクロ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    クラファン発!最先端サプリ「スパルトT5」の実力と評判とは?

    Sponsored
    182842

    コロナ禍は、生活様式も働き方も大きく変えた。「仕事帰りにちょっと一杯」も難しくなった今、ビジネスの最前線で活躍する現役世代を蝕む過大なストレスが問題となっている。そんな精神的負担も原因なのか、これまで高齢男性に多かった“夜の悩み”を訴える3…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

注目キーワード

人気記事

1
「木村文乃のバストを揉みしだく」東出昌大との驚愕映像に羨望の声!
2
皆藤愛子“復活”で注目を集めた色白“透け衣装バスト”の膨らみ具合
3
木村文乃、“艶気なし”指摘を吹き飛ばす「前かがみ水着バスト渓谷」の破壊力!
4
新井恵理那、「コスプレ7変化」披露で大反響呼んだエグすぎる“爆裂バスト”
5
小泉今日子が言及した「安室奈美恵が引退しちゃった」ワケ